サイトマップ-ヘルプ

ご利用の地域 : 東京

テレビ番組表のGガイド.テレビ王国

  • 雨のち晴れ19℃
  • 晴れのちくもり12℃
  • くもり時々晴れ10℃
  • くもり時々晴れ12℃
  • くもり9℃
  • くもり11℃
  • くもり13℃
  • --

詳細検索

ようこそゲストさん
新規登録

Gガイド

ドラマクチコミランキング

過去のドラマクチコミランキングを見る 最新の10件

  • 連続テレビ小説「べっぴんさん」
    2017/02/23 オイッス

    すみれが「うちのさくらの絵よ」と社員に見せていたけど、自分の会社の上司の選んだ絵とか、専務のお子様の絵はだいたいの社員は空気読んでほめると思います。 会社の代表が子供をひいきして、その上「こんないい絵を描くうちの子だから採用に文句ないでしょう」と言ったようにもとれる。子供の就職の話になってから不自然だと思います。

  • 相棒 season15
    2017/02/23 寝オチした…


    真野さんの脚本は派手だけど、どこか強引な印象が強い。
    刑事だっていろいろだろうけど、LGBTで自殺未遂経験者って、
    もっとも警察官から遠い人達って気がする。

    冒頭のシーン、犯人が隠密裏に整形しているのかと思った(笑)

  • 連続テレビ小説「べっぴんさん」
    2017/02/22 こだわり

    さくらはそんなに優秀ならキアリス以外の職場でもいいのでは?何故そんなにキアリスにこだわるのかわからない。デザイナーになりたいと思ったのがキアリスでバイトしてた時だから?それならその時からのはずだが、20周年のパーティーの時から、キアリスを目指したと言ってましたもんね。すみれ夫妻と一緒に仕事がしたい、というには仲が悪すぎやしませんか?

  • 連続テレビ小説「べっぴんさん」
    2017/02/22 関心

    すみれや紀夫は昔からさくらにあまり関心がなさそうだったが、君枝夫妻も健太郎に興味がなかったのか?いや、琴子はすごく健太郎に関心はありましたよね。どうして今回は健太郎の就職先について聞かなかったのかな?琴子は健在ですよね。

  • 連続テレビ小説「べっぴんさん」
    2017/02/22 JPG&R☆琴線に触れる事など皆無の本作

    日々、オンエアされるドラマをフィクションとは解って居ても、自然と眼に心の汗が満ちる事が良く在る。無論、連ドラ過去作でも琴線に【ド・ストライク】でウルっと来た事数多。然しながら、本日現在、本作でヒロインや周辺が涙するシーンは良く見掛けるが、感情移入など皆無で~白々しさだけが後味悪く残るだけ
    。特に、日頃、真摯な話し合いの場など皆無で肝心要の事は押し黙って居る『紀夫・すみれ・さくら』には茫然自失数多

  • 連続テレビ小説「べっぴんさん」
    2017/02/22 JPG&R☆バイタリティ満タン龍一何処に

    履歴だけ見れば「健太郎」や「さくら」の方が上位に行くのだろうが、上っ面しか見ない「紀夫」や「中西」が薄っぺらな人物に想える。七年近く、海外武者修行して居る「龍一」が如何ばかりか逞しく成長して帰国するのか実に愉しみで在る。見聞を広めた事・語学・異国の人々との数多の触れ合い・荒野での野宿・喰うための様様なバイト等。裏から手を廻す姑息な就活等と対極の己自身との闘いに日々生き抜く「龍一」のバイタリティ

  • 日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」
    2017/02/22 可もなく不可もなく

    思ってたのとは違ったけどまぁ視聴し続けてます。キムタクはやはりキムタク。代わり映えしない演技だけど往年のスター俳優は結構そう言う人多い気がするからキムタクはこれでいいと思います。
    なんか妙に読点多く使う人が多いけど最近流行ってるのかな〜?ちょっと読みにくいかも

  • 相棒 season15
    2017/02/22 森村

    最初に殺された若手刑事が協力者なのは、すぐピンと来た(人、多かったろうね)。顔面切り刻んだ動機も。

    手紙内容完全暗記!な伝書鳩弁護士が、事件そのものには関係ない点がナイスだった。「守秘義務がありますので」弁護士、また出て欲しいわ。
    青木君と並べて見てみたい。

    脚本は真野さん。

  • 連続テレビ小説「べっぴんさん」
    2017/02/22 できすぎだろー

    ほんとにきのうから今日にかけてのさくらと健太郎のキアリス入社の顛末はいただけませんね。誰がみてもおかしいでしょう。脚本をチェックする人はいないのかしら?

  • スーパーサラリーマン左江内氏
    2017/02/22 キリン

    キョンキョンとぱるるが回を増すごとに可愛くなってきた。冷たい言葉とは裏腹に大切に思い合っている。どこかの朝ドラと違って家族愛にあふれたドラマ。

アジアドラマチックTV