サイトマップ-ヘルプ

ご利用の地域 : 東京

テレビ番組表のGガイド.テレビ王国

  • 晴れ時々くもり27℃
  • くもり時々晴れ26℃
  • くもり時々晴れ26℃
  • くもり時々雨24℃
  • くもり時々雨26℃
  • 晴れ時々くもり28℃
  • 晴れ時々くもり27℃
  • --

詳細検索

ようこそゲストさん
新規登録

Gガイド

ドラマクチコミランキング

過去のドラマクチコミランキングを見る 最新の10件

  • 連続テレビ小説「まれ」
    2015/05/27 ヘンな親

    一徹が全く勉強しないため、心配した文さんが「受験勉強しなくて良いの?」と一徹に話しかける場面があった。一方、親二人は「ええっー、大学にいかない!?」と驚いた。今さらですか?進路や奨学金について話し合う場面もなかったよね。みのりとの交際発覚、徹は一徹に「だから最近、外泊が多かったのか!?」え?外泊の理由を聞かず放置してたの?藍子と徹、残業で忙しくも見えないけど、何やってるの?もっと子育てしよう!!

  • 美女と男子
    2015/05/27 もっと英語勉強して

    東西テレビキャラクターの「目」がEWとなってますが英語でEWというと必ずEWWWW!を連想。ありえないです。「あっこちゃん」でもブラックマンなる女性を登場させていますが、米国では差別用語と認識されこれまたありえないことです。生のあさイチで有働さんに謝らせるのに。ドラマはチェックする時間もあるはずなのにこういうことするのねとかなりがっかりです。

  • ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~
    2015/05/27 バクちゃん大好き

    とにかく大島優子さんの演技が凄い!のひと言
    癖のある主人公を見事に演じてます。たくさんの若手女優の中で彼女は群を抜いてますね。
    ストーリー転回も早くヤメゴクは1時間があっという間です。

  • 連続テレビ小説「まれ」
    2015/05/27 議論よぶ脚本・論敵にも敬意を表す

    各媒体のあらすじによると「浅井の白状により、真相を知った大悟は激怒。パティシエの命、ルセットを人に渡した。ルセットは命を削って創るもの。盗んででも生き残るという覚悟が必要」
    陶子も灰色域で「貴女がルセットをもらしたんじゃないの!!」と希を糾弾。
    二人が嘘に気づきながら希を糾弾せず、我慢する理由なし。大悟は希にケーキ作りを禁じてないが、浅井名義の今回は希が作ったら嘘発覚即激怒必至。

  • ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~
    2015/05/27 ヤメゴクめちゃ面白い

    ヤメゴクは今期№1ドラマに間違いない
    だけど、元AKBだと色眼鏡で見ている残念な人が多いのも事実 
    第6話でバクちゃんの過去が少し、そして第7話でヤメゴクになる詳細がワクワクするぜ

    第7話は19:20スタートだけどリアルタイムで観るよ
    ヤメゴク早く観たくてたまりません。

  • ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~
    2015/05/27 脚本が良い

    難しい題材だが、脚本が素晴らしい。主役の大島優子や、脇を固める俳優たちが良い。2度、3度と見るとますます面白いものが発見できる。

  • 神谷玄次郎捕物控2
    2015/05/27 時代劇復活望む

    何かみんなキャストが良いんだな。次のシリーズあるよね?おさくさん困ったね、神谷の旦那にふさわしい人を嫁に迎えるのが、自分の使命と思ってるのに、お津世の良さを知ってしまった。神谷の旦が可愛いんだから、あからさまに反対も出来なくなって本当に困るね。次では、鳥飼の女房も加わって欲しいな。それから、親分の手下役の長谷川さんにも恋の話が欲しいな。

  • ようこそ、わが家へ
    2015/05/27 匿名希望の上原サト:う~ん

    ま、真瀬を信じすぎている社長がモロにおかしいねえ。
    マジで腹がたつ。
    金銭トラブルの噂が絶えない真瀬を盲目的に信じている
    社長のために働いても報われないお父さんだねえ。

  • 連続テレビ小説「まれ」
    2015/05/27 それにしても

    一徹とみのりが付き合ってるって、親友&姉弟である希が本当に何にも気づかなかったんけ?アホだろ?一徹とみのりも反対されないとでも思った?困った…。朝ドラ大好きだが、納得出来ないことばかり、共感出来ない人ばかり、今のところ柳楽優弥さんだけが、救いだけど。彼もしっかり、希と関わるのかな?当て馬だったらもう見る気が失せる。

  • ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~
    2015/05/27 さつき

    ドラマも中盤に差し掛かり、今までの付せんが少しずつ回収されてきた事で面白さが加速してきました。
    そこはさすが櫻井さんの脚本です。
    キャストの皆さんも見事に個々のキャラを上手く作りこんでいて本当に丁寧な仕上がりになっています。

actvila