サイトマップ-ヘルプ

ご利用の地域 : 東京

テレビ番組表のGガイド.テレビ王国

  • 晴れ28℃
  • 晴れのち雨27℃
  • くもり26℃
  • くもり時々雨25℃
  • くもり時々雨24℃
  • くもり時々晴れ25℃
  • くもり25℃
  • くもり時々晴れ27℃

詳細検索

ようこそゲストさん
新規登録

Gガイド

  • モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―
    2018/05/24 りこ

    今回、ちょっと無理あるなあ。🙄面白いけど。

  • 連続テレビ小説「半分、青い。」
    2018/05/24 今日も入れます。笑いどころ

    私も耳が悪いのですが、どうしても電話や地声が大きくなります。
    脚本家さんそれを知ってて、正人くんとのきっかけに使ったのかな。
    神妙な場面で菱本さんがまちがえて散英社のメモをだすコント、笑えました。

  • 連続テレビ小説「半分、青い。」
    2018/05/24 すててこドンドン

    このところ、というかもうずっとだが、
    社会では嫌なニュースや腹が立って仕方がないニュースばかりが氾濫している。
    その中で一縷の安らぎを灯してくれているのが、『半分、青い』だ。
    一日のたった15分だが、楽しみでならない。

    前回の「わろてんか」が、大コケだったが、今回のは断然面白い!
    なんたって脚本が素晴らしい。
    北川悦吏子さん、すごい。

  • 連続テレビ小説「半分、青い。」
    2018/05/24 丸刈太

    朝ドラ『ちりとてちん』で夫婦喧嘩の末家出した旦那が奥さん(ヒロイン)の実家に居候するエピを思い出してしまいましたわ。秋風先生との共通点はどちらも家族がいなくて「憧れてる」と云う処でしょうか。それにしても正人に目パチする鈴愛と開店を待つ秋風先生にビビる少年とのくだりで大笑いの朝でしたわ。トヨエツ最高!

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/05/24 分からない

    二階堂の演技が良かったと感動する気持も分からなくはないが。このドラマって、斉彬、篤姫、そして今度はとぅまと、いつも西郷さん以外の人が主役になるんだよね。それにしてもこの「西郷どん」、ロシアンルーレット、篤姫の「わたしと一緒に逃げて」発言、とぅまとの結婚など、いろんな奇抜なシーンで目を引くのはいいけど、それはその時だけで何も後につながらない。肝心の明治維新の英雄、西郷どんの話はどーなったんだ?

  • 連続テレビ小説「半分、青い。」
    2018/05/24 菱本っちゃんが秋風羽織を思う気持ち

    「先生のいなくなった世界に生きる勇気はありません」今日は菱本っちゃんのこの言葉を聞いて、明日明後日いよいよ旅立つ秀樹の事を思いました。子供の頃、現役の元気な頃の秀樹の歌をバリバリ聞いて育ったワタクシには、秀樹のいなくなった世界に生きている事がまだ信じられないような気持ちです。菱本が、秋風を思う気持ちもイチファンでありながら、青春時代の初恋の人を慕うような狂おしいような気持ちなのかなと思いました。

  • 連続テレビ小説「半分、青い。」
    2018/05/24 JPG&R☆日替わり週替わり主役交替歓迎

    全話通せば必然的に圧倒的に登壇回数も台詞も多いヒロイン「鈴愛」。ヒロインがヒロインがヒロインがとしゃしゃり出るヒロイン長用朝ドラより、周辺の人物が日替わり週替わりで、とっかえひっかえ主役に為るは大歓迎。#46~『秋風羽織先生』コンディションに心を馳せる『若菜嬢』の揺れる心。「正人」に、暗にデイトお誘いにルンルンの「鈴愛」と「若菜」の対照的心情描写も良い。120%勘違いする「鈴愛」~如何出るのか

  • ブラックペアン
    2018/05/24 めい

    「きれいごとだけではひとりの命も救えない」
    「結局立場からはのがれられないか・・・」
    患者さんが置いてきぼりか?と感じられる話の展開の中で、高階先生のことばがじわじわ効いてくる。患者さんのことは勿論大事だよ、だけど、患者さんを治すためには医師(勤務医)という立場を保つために論文書いて上司のご機嫌とりもしないといけないんだよと。

  • 連続テレビ小説「半分、青い。」
    2018/05/24 ヒロインがかやの外2

    いや、いいんですよ鈴愛は色んな事情をまだ知らないから。親友のなおと久しぶりに電話してても、正人君と仲良くしてても。でも優しい律は菱本っちゃんの寂しさに気づきましたよね。ボクテと裕子は主役ではないので、知らないでもいいんです。ただ演出が今までも鈴愛を粗暴な女の子に描いてきてるので、何か鈴愛が冷たく見えるんです。自分だけかもしれないです。すみません。鈴愛の優しさも描いてほしいです。明日に期待。

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/05/24 五代さま

    昨日のヒストリアは薩摩出身の五代友厚。朝ドラ「あさが来た」でおディーンさまが魅力的に演じて話題になった、「篤姫」での小松帯刀といい、薩摩には傑物が揃っているのに何故いつもビッグネームばかり取り上げるのだろう。戦国~幕末ループも有名人主役ももう飽きた。五代や小松は西郷とも大久保とも懇意だったのに本作ではスルーされる悪寒。


アニメクチコミランキング

2018/05/25

もっと見る