サイトマップ-ヘルプ

ご利用の地域 : 東京

テレビ番組表のGガイド.テレビ王国

  • くもり--
  • くもりのち雨21℃
  • 雨時々くもり22℃
  • 晴れ時々くもり23℃
  • くもり23℃
  • 晴れ時々くもり25℃
  • 晴れ時々くもり27℃
  • 晴れ時々くもり27℃

詳細検索

ようこそゲストさん
新規登録

Gガイド

「大河ドラマ「西郷どん」」へのクチコミ(口コミ)

この番組のクチコミを書く

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/23 やり過ぎてファンタジー


    絶命の、最期の言葉が「西郷…」ってさあ、
    もうね、盛り過ぎてお腹いっぱいだわ。

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/23 神がかっている?

    録画している者にとって、緊急ニュースのテロップはイラっとする。今回の地震ニュース、なんと当該地は「神津島」逆から読んで「島津神」島津・神!!だって、本当かよ(笑)

    これから見直すけど、これが本当の神回かもね。ある意味、神がかっているね。

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/23 JPG&R☆相変わらず吉之助盲進振り顕著

    徳川第十三代将軍『徳川家定』逝去1858年8月14日~島津家第二十八代当主『島津斉彬』逝去1858年8月24日~故に、立て続けとは解って居たが、それにしても、「家定」も「斉彬」も、想定より二~三週間逝去が早かった様に想えた。それ程、呆気なくインパクト希薄な~二人の殿の死~。人払いの末~「家定」を利用して、紀州から幼い「慶福」を第十四代将軍に据えた挙句、大老就任の『井伊直弼』に刃が忍び寄る

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/22 つづきが待ち遠しいぜ


    同僚の突然の登場。斉彬の死がこんな形でと心の準備をしたら、母の危篤と嘘をついて江戸から引き上げたと肩透かし、そして西田さんのナレーションによる「ナレ死」と思ったら、戦闘の教練中に突然倒れる斉彬でつづいた。

    「殿の死」は家定の死というよりも、斉彬の死であることは想定内だったのでヤキモキしながらテレビの前へ、感情が揺さぶられた回だった。なんでつづくのかな、早く見たいぜ!!

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/22 なんか、なんかな…

    もうどうでもいいや、と思った。#13#14も録画を消した。
    誰も彼もが吉之助を欲しがり、吉之助は身分も立場も弁えずに講釈を垂れ、睨み付け、激昂して、お咎め無し。
    国を憂い民百姓を救うと言いながら、自分の家族の窮状は我関せず。
    品川宿で好きな鰻を食べる金を郷里に送金しろよ(怒)

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/19 イッテQはなかったはず

    ヒストリア次回は「さまざまな愛の形」らしい。過去作の抜粋なのかな、惡の華・悪左府も予告にいたような。「西郷どん」の月照とのボーイズラブへの伏線なのかな、このタイミングだし、尾上菊之介さんのトーク番組出演もあるし。私にとっては菊之介さんは「葵~徳川三代」での秀頼公、そのままでいてほしかったなあ。

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/16 JPG&R☆#14 11.9%

    少しは良く為ったと実感して居た昨夜の十四話
    ホッとしたのも束の間
    レーティング11.9%
    日テレの「世界の果てまでイッテQ!「」が強過ぎるのだろうか
    ドラマは録画視聴も多い
    それにしても・・・

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/16 JPG&R☆シェイプアップを#14に視た

    第二クール突入の#14~特に、どうのこうの無いのだが、総じて之までの45分間より視聴後感に、何処か何故か、ホッとした日曜よるだった。「家定」からワンクッション置いて第十五代将軍に為る「慶喜」が夜な夜な、隠れ伴も連れずの、女郎の巣窟~品川宿に出向いて居たのは現実逃避なのかOr情報収集なのかは如何でも良いが、~西郷吉之助と橋本佐内~の両人は、個々の藩主に云われた以上に、「慶喜」推しの事由描写が欲しい

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/15 血というのは熱かもんじゃな


    篤姫に言いように唆されて、家定はあっさり将軍後継を慶喜と認めてしまい鼻白んだ。しかし、慶喜襲撃で吉之助の奮闘からの刺客の返り討ち。命の重さは同じとの西郷の慟哭が、あの慶喜を動かす展開は見応えがあり、家定と慶喜の、各々の決断の対比は面白かった。

    慶喜が、吉之助と井伊直弼の人間性を比較して、自らの進退を決めたということか。熱いぜ吉之助。

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/15 ぽっかーん…


    えええ??? 正助を江戸に連れていくんじゃなかったのか???

    と、初っぱなからぽっかーん。

    はいはい、何もかも吉之助のお陰なんですね。

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/15 JPG&R☆【RESTORATION】

    Meiji Restoration~明治維新の英訳~Meiji Revolutionが後に来るので、Restoration返還・回復・復旧・修復・復元ゆえに、【大政奉還】と云う、一大イベントと考えた方が良いのかな。~倒幕運動⇒大政奉還⇒薩長明治政府に因る天皇親政体制~への改革だが、明治時代五十年弱での、我が日本の根源からの欧米化も奇跡的な出来事。戦時や災害からの復興も巧だ

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/15 JPG&R☆明治維新と云う名の奇跡の革命

    諸外国から観ると、戦国時代を経て~江戸・徳川幕府に因る平和裏統治奇跡の265年間が静かに<無論、実に複雑怪奇な徳川終焉の争いは在ったが>大政奉還・無血開城と云う~明治維新と云う名の革命~世界各地の主権在民シフトは実に数多の血が流れて居る事か!。【西郷どん・勝海舟・篤姫ら以外にも、尽力者数多】だが、これ程までに整然と政権がシフトは奇跡。~明治維新150年~一強体制が自爆に因り終焉への序章が・・・

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/14 島津、奔る!

    ヒストリアの島津義弘公の回を見たが後半からずっと涙涙でエンドクレジットを迎えた。「葵~徳川三代」での関ヶ原合戦はヒストリアでも度々流れるが、島津敵中突破と豊久の山口祐一郎さんはとても印象に残っている。ここで井伊直政が出てきていたとは、昨年の「直虎」との繋がりも嬉しい驚きだ。関ヶ原以降の義弘のことは知らなかったが、大河で義弘公をやってほしいものだ。手垢の付いた主人公よりよほど興味深い。

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/14 JPG&R☆総てに無頓着過ぎる「吉之助」

    「斉彬」に見出された「吉之助」だが、相変わらずの『西郷家』の赤貧振りは辛い。~庭方~と云う側近は大きな出世だと想うのだが、それでも『西郷家』に加増は無いのだろうか。五百万両の膨大な債務を返済完了した薩摩藩。武士の頭数数多だが、江戸詰めに自己負担で三十両は未だに解せん。増してや、江戸詰めは何だかんだ金員が掛かる。江戸での「吉之助」の言動は疎く、尚且つ、赤貧の実家窮状に無頓着で在り続ける実態に嫌悪

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/14 ドラマの見方も十人十色なのだな

    正助は中央で活躍する吉之助に嫉妬を覚えたのだろう。それほど自尊心が強いとも言える。ただ、その意固地な心を須磨に見透かされ自分の本当の気持ちに向き合うことが出来た。むずかしい男同士の関係性をよく現している。「忘れ物とは?」「大久保正助だ」男二人のやりとりに頬が緩んだ。視聴率は振るわなかったが見所のあった回だったのではないかな。

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/14 男の矜持がわからないとは、ね。

    正助の、1人薩摩に取り残されて悶々と過ごした心の内を思えば、吉之助からの押し付けがましい厚意で江戸行きにハイハイと乗っかるのを是とできない気持ちは良く解る。自分の力で道を切り開こうと久光に接近を試みようと正助なりに努力した3年間だったのだ。他力本願、正助や前妻のお陰で江戸行きが叶ったにも拘わらず感謝も仕送りも江戸土産もない鈍感男の吉之助。本作での吉之助には全く魅力がない。

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/13 でしゃばる投稿者です


    酒の席とはいえ、主君とのやりとりを軽々に肴の如く聞かれた西郷が激怒したのはよく分かる。サラリーマンの社長と平社員じゃあるまいし、切腹さえ言い渡される封建社会なのだ。

    あの吉之助の態度を、不遜と感じる現代人の視聴者がいるということで、自由と平等はもはや水、いや空気と同じなんだな。時代劇というのも難しい環境になってしまったのだ。

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/13 冷血漢の情け知らず 2

    篤姫の悲劇に胸を痛めて出しゃばる吉之助の脳裏に「子も持たせず、悪評にまみれさせ、婚家を去らせた」嫁の顔がよぎったことがあっただろうか。三年経っても一向に身受けしてもらえないふきは見て見ぬふりか。せめて江戸では、篤姫の前では江戸言葉を使おうとはしないのか。いったいどこが人情家なのか。自己中自己満足のバカ者にしか見えない。

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/13 冷血漢の情け知らず

    なんで西条家や郷中仲間はああまで吉之助を持ち上げるのだろう。お殿様のことを軽々しく口にするなど不敬!っていうけど「直接お殿様にお仕えして信頼されている」兄者を誇りに思い、食うや食わずの赤貧生活に甘んじている家族にあの態度はないわ。上から目線の尊大な吉之助に嫌悪感すら覚えた。吉之助をあがめる信者の集団のようだ。

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/10 忖度キャスティングですな 2

    近衛卿の国富さんもそうだが、薩摩の金貸しも良い感じに枯れた往年の美青年。これには原作と脚本の女子たちのラブコールが実現したものと思っている。阿部老中のあっさりナレ死に対し、月照の初登場をが大袈裟で、同脚本家の朝ドラで蓮子初登場のドカ雪のような桜吹雪を思い出した。ビッグネーム諸氏の扱いに苦慮するCPの顔が目に浮かぶ

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/10 忖度キャスティングですな

    隠し玉・龍馬役を大々的に発表したタイミングは特番の後、これを起爆剤にしたかっただろう制作陣の思惑は大ハズレの視聴率が出た。小栗龍馬はなかなか良いと思うが「親友・鈴木亮平さんのために」アピールが嘘くさい。ケン・ワタナベへの平身低頭ぶりを鑑みるに「小栗を口説いて!」と無理難題を押し付けられただろう鈴木さんに同情してしまう。

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/09 坂本龍馬役に小栗旬


    親友でもある、鈴木亮平さんの熱烈ラブコールにより実現か? 
    これは、決まってみると納得のキャスティングに思える。

    史上初の新婚旅行は、龍馬とおりょうの鹿児島行きだと言われ
    ているので、今からその回が楽しみ。あっ、絶対あるよね(笑)

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/09 JPG&R☆正助江戸詰め三十両如何に用意

    『西郷家』程の赤貧では無いが、異常に武家が多い薩摩藩四人にひとりゆえに、下級武士は半農が必然。理解在る新妻からのエールも在り、「吉之助」共々、江戸行きの覚悟を定め盟友『大久保正助』だが、江戸詰めに必要な最低限の金子(きんす)~三十両は、『大久保家』に取って、意図も簡単に用意出来得て仕舞うのは不自然~嫁の持参金を流用か?。それにしても、藩主の庭方と云う重責でも、貧困極める『西郷家』憐れで悲惨

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/08 大久保との関係の妙


    西郷が酒の席で殿との事を聞かれて激怒したのは分かるが、大久保が西郷に誘われて腹を立てたのは意外だった。自分なら喜んでついて行くと思うが、この二人ならではの他人には窺い知れぬ感情というのがあるのか、いや、結局袂を分かつ二人を暗示しているのかと納得。

    温情の西郷に対し、冷徹イメージの強い大久保だが、子どもに自分の靴を脱がせてひっくり返る、らしからぬ子煩悩エピを、須磨とのシーンで思い出した。

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/06 JPG&R☆ドラマの歴史の重石自覚を切望

    ~朝ドラ~と同じ想いが~大河ドラマにも有す。NHKアーカイブスの超重要なコンテンツに為るで在ろう、大河ドラマだが、果たして、視聴者がもう一度、二度三度視たいクオリティをクリアして居るのかを吟味して頂きたい。¥50億もの大枚を叩いて、正月から年末まで毎年毎年オンエアーされる訳だが、NHKおよびテレビドラマ界の重石とも為るコンテンツゆえに、今一度、褌を締め直して、歴史構築の自覚を有して欲しい

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/06 どれほどのものか

    前回の特番の理由が働き方改革の一環だったという記事を見つけた。タイトなスケジュールの大河だから、そうやってキャスト・スタッフの休日を作り出そうということか。

    しかし、それなら、再放送で過去の大河でも流して、余裕を持って制作してはどうか。あの頃はよかったと語られる『篤姫』と『翔ぶが如く』をどれほどのものか見極めてみたい。技術も俳優さんの見栄えも現在の方がよくなっていると思うのだが。

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/05 心は早くも来年に

    なんてこった‼来年の大河ドラマ「いだてん」のメイキング番宣がもう始まったよ。
    アスリート役の俳優さんたちは昨秋から陸上トレーニング始めてるんだね。近代舞台の二部構成の大河ドラマ、楽しみ楽しみ~。
    「直虎」「西郷どん」で白フンドシ出てたけど「いだてん」でもフンドシ姿が出てくるかも。モデル選手たちの写真もフンドシ姿だしね。

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/05 JPG&R☆適材適所の脚本家選定肝心要

    制作予算が掛かるドラマを敬遠~手軽に作れて経費もドラマに比して安く数字も取れるバラエティ番組にシフトの傾向が民放キー局で顕著~最早、新作の時代劇は、SPで視られる位。我が日本国の歴史と伝統に寄り添う大河ドラマの稀少価値は大きい。今季【明治維新150年】~来季2020五輪控え【1964東京オリンピック】をフィーチャー、狙いは良いが、根幹の【脚本家】の選定が肝要~総てと云っても過言では無い

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/03 JPG&R☆気の毒で、『亮平氏』が可哀想

    不倫をも凌駕、NHKから懇願されて大河出演快諾した『渡辺謙氏』だが、一昨日のメイキングを視ただけでも、制作統括氏のコントロール下から食み出て、『謙さん』おひとりが~御山の大将、『篤姫&幾島』の女性陣は兎も角、~「斉彬」に見出された「吉之助」~だが、それにしても、『西郷どん』メイキングと云うより、来月中旬には画面から消えるで在ろう「斉彬」を『謙氏』を只管ヨイショの特番、『亮平氏』が気の毒で可哀そうで

  • 大河ドラマ「西郷どん」
    2018/04/02 特番

    高橋克典さんが、某番組で苦手な俳優の一人にケン・ワタナベをあげていた。
    まだ高橋さんがペ―ペ―の新人だった頃、某番組のワンシ―ンでいきなりアドリブで本気で殴ってきたと言っていた。高橋さんは痛かったのとびっくりしたのとですぐに受けられなかったら、もう一発殴ってきたと。
    昨日の特番は、ケンに相当気をつかっているだろう鈴木さんに同情しながら拝見した。

PCからの投票方法

  • ・下にある投票フォームに記入して、[投票する]ボタンを押して下さい。

携帯からの投票方法

  • ・iモード、EZweb、Yahoo!ケータイからの投稿やコメントチェックも可能です。
  • ・QRコードからアクセスしてください。

※コメントを投稿する前に、こちらのご注意にご承諾いただけませんとコメントを投稿することはできません。

投稿確認

  • ・多重投稿を防ぐため、弊社によって承認されたコメントのみ掲載され、票が加算されます。
  • ・本サービスは、テレビ番組に関する意見や感想を一方通行的に投稿するコーナーです。コミュニケーションボードではありません。
  • ・テレビ番組に関係のないコメントや、投稿されたコメントへの批判的な意見などは掲載されない場合がございます。
  • ・テレビ番組の内容、あらすじ等を不当に開示する内容、第三者の権利を侵害する内容、公序良俗に反する内容、他人を誹謗中傷する発言、番組や出演者への批判的な意見その他弊社が不適切と判断した場合は、投稿されたコメントが掲載されない場合がございます。
  • ・お客様が書き込まれたコメント内容に誤字・脱字があった場合も、そのまま公開させて頂きます。
  • ・承認されたコメントが掲載されるシステムとなるため、コメント投稿から掲載されるまでにしばらく時間がかかります。
  • ・弊社の判断でコメントが削除された場合は、ランキングの得票数も減算致します。
  • ・その他、不適切と思われる内容の投稿、日本語以外の投稿につきましては、非公開とする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ・サービスに関するご意見につきましては、ランキングへの投稿ではなくGガイド.テレビ王国ご意見フォームへお寄せください。
ニックネーム

※全角20文字以内で入力してください。半角カナは使用しないでください。

コメント

※全角200文字以内で入力してください。半角カナは使用しないでください。