サイトマップ-ヘルプ

ご利用の地域 : 東京

テレビ番組表のGガイド.テレビ王国

  • 晴れ--
  • くもりのち晴れ22℃
  • 晴れ時々くもり20℃
  • くもり時々晴れ21℃
  • くもり時々晴れ22℃
  • くもり22℃
  • 晴れ時々くもり26℃
  • くもり時々雨24℃

詳細検索

ようこそゲストさん
新規登録

Gガイド

「連続テレビ小説「まんぷく」」へのクチコミ(口コミ)

この番組のクチコミを書く

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/04/12 オリコンドラマバリューの満足度調査

    同調査を本格的に開始した15年後期『あさが来た』以降の朝ドラのなかで最も高い平均満足度となったそうです。「まんぷく」効果でチキンラーメンもカップヌードル味噌も売り切れ続出という経済効果も十分に果たしました。
    視聴率なんて当てにならないという声がありますが、長年一定の調査方法で、同じ物差しで積み重ねたデータには無視できないものがあります。特に近作との数字比較は十分有効で説得力があります。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/04/10 心はまんぷく。真鍋CPの言葉

    人生後半で成功したご夫妻がモデルでそこをしっかり描きたいから安藤さんと長谷川さんにお願いしたとのこと。朝ドラヒロイン選考は若い頃に重点を置きがちだがそれだと40代50代のメイクと演技がそれらしくならず違和感だらけになる。まんぷくは主役夫婦の年相応のメイクと演技が秀逸で最後まで楽しめた。長い一代記のドラマでは相応の演技ができる人が必要。若手女優がやるのならあまちゃんのような短い年代ドラマが良いかも。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/04/10 心はまんぷく。真鍋CPの言葉

    鈴さんの生前葬は、最初は本物をやる予定だったとか。つまり当初鈴さんは終盤亡くなる設定だったのです。でも鈴さんのキャラクターが視聴者に好評で亡くなることに抵抗感が生まれ、鈴さんが感謝の気持ちを示すシーンのために生前葬にしたのだとか。当時も今ほどではないが事例はあったそう。自分も鈴さんには最後まで生きててほしかったので、スタッフの視聴者目線にたった心遣いがうれしかった。本当に幸せな半年間でした。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/04/05 家族の肖像

    松坂慶子さんの新たな代表作になりましたね。ウルトラセブンの頃から知っている身としてはあの松坂さんが80歳のお祖母さんを演じるようになったか…と感慨深いものがあります。押し付けがましいとかウンザリとか言われてしまう鈴さんですがそれは少数派で、一般にはブシムス(武士娘)と呼ばれて愛されていました。松坂慶子さんが演じたからこそのチャーミングな鈴さんになったのは言うまでもありません。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/04/04 丸刈太

    数年前『あまちゃん』を観て…あまりのキャラ大会ぶりに朝ドラの番外怪作だぁ〜と思ってましたが次第に快作になり観終わって暫くした印象は傑作になってました。このドラマを振返って…憲兵からの拷問を含めた3回もの獄中期と破産と云うトンでもない過酷な運命に見舞われながら、最後はそんな事もあったなぁ〜まだまだこれから!と笑いながら走り抜けたスゴさに、これぞ朝ドラ史上心に残る怪快作と云わせて頂きます。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/04/04 流星の絆の高山課長でファンに

    世良をやった桐谷健太さんも本作の魅力の一つでした。あの悪びれない態度とアクの強さと調子の良さ、鈴とシンクロするリアクション、世渡り上手さ。萬平は良い仲間に恵まれました。それは萬平が誠実な人だったからですね。
    スピンオフがあるとしたら世良の妻子を見てみたいです。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/04/02 清涼剤としても有効


    昨日の夜は生前葬の回を2回も見直しちゃいました。


  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/04/02 あきらめない才能が成功に導く

    家族愛や夫婦愛と並行してモノづくりを丁寧に描いた作品でした。機械系の職人だった萬平さんが塩やダネイホンの食品開発を始めた時には畑違いじゃ?と正直思いましたが、どの分野でも真摯に研究し最善最高の品を追求する姿勢は立派でした。視聴者も開発の様子が分かり易くて楽しめました。職人へのリスペクトがあったのも良かったです。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/04/01 丸刈太

    『半分』に破天荒さを期待して結局狭い世界観で終わってしまった分、本作の過酷さとそれを乗越えるパワーと笑いに満ちたものは、愛と涙に満ちた『マッサン』の大冒険物語に違うベクトルで匹敵してて幸せな時間でしたわ。そのヤリ切った感でロスにならずに、スピンオフなりSPなりで帰ってきたら自然に受止めて楽しめる事でしょう。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/04/01 心はまんぷく。そしてロス

    ただ一度も不快なシーンがなく、演者すべてが生き生きしていて、主演夫婦が本当の夫婦のようで10代20代から50代60代まで全く違和感なく、幸せな気持ちで半年間を過ごすことができました。サクラさんと長谷川さんの演技をちゃんと見たのは今回が初めてでしたが、この2人なくしてはこのドラマは成立しないと思えるくらい素晴らしいお芝居でした。脚本の福田靖さんにも感謝の気持ちで一杯です。本当に本当にありがとう。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/04/01 ありがとう

    この半年間、一回も欠かさず見終わったのは久しぶりでした。
    最後の木曜からのラスト三回は永久保存版です。週末も繰り返し録画再生していました。
    「いきましょう、二人で」というのは「生きましょう」「行きましょう」と掛けていますね。
    本当に良い朝ドラでした。ありがとうございました。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/03/31 夫婦と家族のあるある物語

    民放の大奥というドラマに松坂慶子さんと岸井ゆきのさんが重要な役どころで出演してましたね。岸井さんはまたも器量に難ありの役でしたが、これが彼女の個性でメリットです。去年のモンテ・クリスト伯の女子大生はとても可愛かったですし。安藤サクラさんの容姿にいまだに難癖つける方がいるので残念です。朝ドラヒロイン人気投票ではまんぷくは第9位でした。アイドル人気投票と間違えてる人もいるみたいですけどね。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/03/31 まんぷく満足

    チキラーを食べたのはたまごポケットブームの時が初めてで(芦田愛菜さんのひよこちゃん可愛かった)子供の頃に食べてたのはサッポロ一番、チャルメラ、出前一丁。「わたし作る人、ぼく食べる人♪」のCMがヒットしてたハウスのたまごメンはウーマンリブ活動家にクレーム付けられて消えてしまった。「たまご」をアピールしてるからには全卵入りだったのかな?まんぷくラーメンはたまごの殻だもんね。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/03/31 サタプラで

    土曜本編終了直後に民放で「朝ドラも描かなかった発明の舞台裏」というまんぷくファンのため(笑)の特集があって面白かった。キチラーって発売後は売上頭打ちでずっと横ばいだった45年目の大発明「たまごポケット」で再ブレーク。「おわんキチラー」を経て「0秒キチラー」が再び大ヒット。過去最高売上更新だそうで。「萬平さんがやってた」「ドラマで見ました」というアナのコメントもグッジョブ!

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/03/31 これは良い朝ドラ

    本当に気持ちの良い、後味の良い最終回だった。最後まで元気な鈴さんがいて良かった。
    大がかりなホコ天再現もわずか数分という贅沢さ。ラストは本当にタイでロケしたのか?と勘違いするほどのクオリティ。

    朝ドラ100作記念特番が目白押しだが、その後に朝ドラを越える作品・演技をしたヒロイン女優は数えるほど。
    朝ドラは御祝儀相場のフロック評価なんだと改めて実感。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/03/30 楡野ハル

    萬平さんたちがうらやましいわ。海外旅行やなんて。
    私もウーちゃんとオーストラリアに行きたかった。(ため息)
    鈴愛のやつ、センキチカフェのとき貸したお金、倍にして返すなんて言って。
    まったくあの娘はどこに行っとりゃーす。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/03/30 みー

    みんながハッピーで前向きになれる、歴代朝ドラ最高の最終回でした。ありがちな回想シーンばかりで終わるでもなく、亡くなって終わりでもなく、あれから何年後でもなく、すごく良いエンディングでした。「浅間山荘」でヒットするエピソードで終るのは難しいと思っていたので、これで良かったと思います。半年間ありがとうございました。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/03/30 個人の感想です


    朝ドラ100作ファン感謝祭の朝の放送を観ての感想。
    ヒロインはやっぱり〇〇な方がいいなあ。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/03/30 丸刈太

    いやぁ〜みんなが食べ歩きするホコ天シーンの爽快な素晴らしさもさる事ながら最後のタイのセットシーンまで持っていくとは思いませんでしたわ!気持ち良く「まんぷく」です!!そして苦しい時期もズーッと観てきて最高のエンディングを迎えられて感無量ですわ。最後のヌードルは百福氏亡き後発売されたトムヤムクンヌードルを思い出しました。アレはスッパ辛くてホント美味いですわ!久々に食べよっと!!

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/03/30 JPG&R☆大きかった存在感『鈴さん』

    ~立身出世~大成功は解っては居るのだが、それでも、腹に一物を全く溜めずの『鈴さん』の存在は大きかった。~武士の娘~との繰り返しが当初ウザイと感じたが、綺麗で可愛い『鈴さん』は、その場その場だが、只管、心底家族想いで心配性では在ったが、感激屋さんでも在った。「萬平」が在ったのは「福子」の御蔭が大きい、『萬平&福子』夫婦がナニクソ精神で頑張れたのは『鈴さん』の御蔭。偉人伝朝ドラが爽やかに終焉した

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/03/29 半青アゲで満福サゲの意図が見え見え

    成馬零一氏(ライター、ドラマ評論家)が本作を総括しているが「ヒロイン像」と「福子」に関しては私は全く同意できない。「萬平」の項には〇っと同意するが。
    安藤サクラさんは演技巧者ゆえに「万引き家族」のようなすごみのある女性を描くだろう、というのは受け手側の勝手な思い込みである。むしろ良妻賢母イメージのなかった安藤さんが見せた新しい姿を歓迎したし誉めたい、と私は思う。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/03/29 見事な最終週

    昨日の生前葬で、世良克子福子萬平らの弔辞でそれまでの物語を振り返り(塩軍団も忘れていない)、今日の夫婦の会話で、人生を回顧した萬平が福子の伴走に礼を言い、視聴者は無理なくこれまでのドラマを回想することができました。最終回に向かって素晴らしい脚本だと思います。広げた風呂敷を大急ぎで畳み込むような焦りもなく、白薔薇や孫たちの出番も設け、まさに大円団に向かっているという感じです。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/03/29 丸刈太

    世良の出番も出来て福子もタカもみんな総出のホコ天大作戦!!明日が待ち遠しい…けど明日で最後…終わってほしくないなぁ〜。それにしても実際百福氏がアジアを中心とした「麺の旅」に出られる事をドラマでも上げられてましたが、モデル有り一代記ドラマとしては珍しいまだまだ終わらない拡がりのある爽やかな終わり方に期待してます。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/03/28 JPG&R☆心がポッカポカに為りました

    濃密な十五分~ラスラス前~途轍もない事を一瞬想ったが、即、翻意した大女優『松坂慶子氏~【鈴さん生前葬】~』。トップバッター『世良勝夫氏』の弔辞も「克子」・「福子」に「萬平」個々と衷心からの謝意交流の心が温かく為った。~これが実母「鈴」本当の葬儀なら、泣いて居るだけで何も云えない~「克子」の言の葉は真実を云い当てて居る。色々な事が心を脳裏を巡る本朝ドラ最終盤を締めて暮れる展開で在った。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/03/28 丸刈太

    「シュール過ぎる…」鈴の生前葬は世良の弔辞から、笑いが溢れコミカルに始まりましたが次第に心沁みる良いシーンになりましたわ。ズーッと文句を云ってるのが気にならなくなり、まるで空気のような存在の鈴に皆改めて感謝する気持ちが伝わりました。未だ2日ありますが松坂慶子さん、本当にありがとうございました!!

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/03/28 ぼろ泣き


    いや~、いいお葬式でした!!!

    これに尽きますね。 
    これぞ神回。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/03/28 丸刈太

    夜中でも売ってる店…カップ麺が出た当初未だコンビニは試験的だったり24時間じゃなかったり全国区ではありませんでしたが、お互い切り離せない状態で若者を中心に普及してきた気がしますね。それでもコンビニさえ無いような場所や深夜にヌードルの自動販売機を見つけたりすると、つい食べたくなってベンチに座って食べたっけ…。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/03/27 毎朝ラーメンも実話、それで長生き

    幸と対立する萬平、こういう親子の確執を描く朝ドラは珍しい。カーネーションの善作と糸子くらいか。どの作品でも大概ヒロインに甘い親がいて、ヒロインが親になっても大した苦労はなくて(あ、ごちそうさんでの命以子の息子戦死は泣けた)。ドラマの頃の私は小学校低学年だった。ドリフを見ていても中ピ連が出てきた記憶がある。今は当時の親の年齢も超えた。騒がしい世の中で情報過多、子育ては難しい。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/03/27 丸刈太

    あ〜あの予告は生前葬だったんだ!でも鈴が棺に入ってる画があったような…生前葬ってそこまでやるんですかね?何にしても最後まで飽きませんわ。久々にマスターのオッケェイ!も聴けました。それにしても当時あのプラフォークで食べるヌードルは、箸で食事する私達にとってスプーンでカレーライスと同じく特別なものに感じました。

  • 連続テレビ小説「まんぷく」
    2019/03/27 JPG&R☆countdown3;ω;

    価値観の多様化が云われて久しい平成がひと月強だが、連続テレビ小説~通称「朝ドラ」は、全テレビレギュラーコンテンツの首位を只管、独走して居る。~即席麺のパイオニアで、カップヌードルがインターナショナル食品で在ることは周知。大往生と想って居た『鈴さん』~実は、生前葬?~「福子」の涙はドラマ中演技?~。いずれにせよ、日清TOP構想は、価値観の多様に『カップ麺』なども対応見解が消費者には嬉しい限りで在る

PCからの投票方法

  • ・下にある投票フォームに記入して、[投票する]ボタンを押して下さい。

携帯からの投票方法

  • ・iモード、EZweb、Yahoo!ケータイからの投稿やコメントチェックも可能です。
  • ・QRコードからアクセスしてください。

※コメントを投稿する前に、こちらのご注意にご承諾いただけませんとコメントを投稿することはできません。

投稿確認

  • ・多重投稿を防ぐため、弊社によって承認されたコメントのみ掲載され、票が加算されます。
  • ・本サービスは、テレビ番組に関する意見や感想を一方通行的に投稿するコーナーです。コミュニケーションボードではありません。
  • ・テレビ番組に関係のないコメントや、投稿されたコメントへの批判的な意見などは掲載されない場合がございます。
  • ・テレビ番組の内容、あらすじ等を不当に開示する内容、第三者の権利を侵害する内容、公序良俗に反する内容、他人を誹謗中傷する発言、番組や出演者への批判的な意見その他弊社が不適切と判断した場合は、投稿されたコメントが掲載されない場合がございます。
  • ・お客様が書き込まれたコメント内容に誤字・脱字があった場合も、そのまま公開させて頂きます。
  • ・承認されたコメントが掲載されるシステムとなるため、コメント投稿から掲載されるまでにしばらく時間がかかります。
  • ・弊社の判断でコメントが削除された場合は、ランキングの得票数も減算致します。
  • ・その他、不適切と思われる内容の投稿、日本語以外の投稿につきましては、非公開とする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ・サービスに関するご意見につきましては、ランキングへの投稿ではなくGガイド.テレビ王国ご意見フォームへお寄せください。
ニックネーム

※全角20文字以内で入力してください。半角カナは使用しないでください。

コメント

※全角200文字以内で入力してください。半角カナは使用しないでください。