サイトマップ-ヘルプ

ご利用の地域 : 東京

テレビ番組表のGガイド.テレビ王国

  • 雨25℃
  • くもりのち雨20℃
  • 雨時々くもり18℃
  • 晴れ時々くもり26℃
  • くもり24℃
  • くもり24℃
  • くもり時々雨24℃
  • くもり時々雨25℃

詳細検索

ようこそゲストさん
新規登録

Gガイド

「金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」」へのクチコミ(口コミ)

過去のドラマクチコミランキングを見る

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/05/07 検事の本懐

    今夜、9時前から11時まで上川隆也さん主演の『検事の本懐』が、BS朝日であります。
    確か本日は、上川さんの誕生日だと思います。
    凛々しい、それでいて悩み続ける検事を演じています。
    昨年、視聴した記憶がありますが、上川さんは演技派なので、何回見ても発見があります。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/05/05 執事もお休み?

    西園寺執事も百合子奥様も、ゴールデンウィークでゆっくりお休みなされたのでしょうか。
    そろそろ連休も終わりです。
    どうぞ、次回は元気なお姿をお見せくださいませ。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/05/04 放映休み

    2018年世界卓球とかで、本日の西園寺執事の放映はないみたいですね。
    ああ、残念です。
    来週の愉しみにします。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/05/04 うぐうぐ

    灰汁の強くない、それでいてメッセージ性もある、8時からの「執事西園寺の名推理」の放送日が、やって参りました。うぐうぐ。ゲストの床嶋佳子さんを拝見するのも楽しみです。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/05/03 明日が楽しみ♪

    金曜が8時がやって参ります。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/05/02 ちょっと

    shall we dance?といわれて西園寺執事とダンスをする百合子奥さま。
    次回は、ちょっと八千草薫さんが嫌いになるかも。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/05/02 大川龍之介

    「お前のような男が何を企んでいる?」
    元・警察庁長官で、現衆議院議員という大川龍之介が、回ごとにチラッと顔を出す。西園寺一の存在を恐れているような。
    この運びがいいです。
    そして今まで、西園寺一に馴染んできた視聴者は、西園寺にえらく肩入れをしています。
    憎っくき大川龍之介(古谷一行さんゴメン)!

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/05/02 アンドレア

    上川さん主演? 安心感のあるドラマ。満額納付しても生涯現役で働かないと生活できない年金制度失敗の世の中で、百合子さまのような優雅な生活できる人がうらやましい。西園寺さんにも心なから心配されてるようだし。お金のためじやないよね?

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/05/01 血が騒ぐ

    百合子様1人のために、使用人が4人もいる設定が分りました。
    西園寺は目下は刑事でも探偵でもない。でも1話ずつの事件が要る。
    そうする為には使用人が多いほど事件と関わり易い。
    次回は使用人がダンスを習いにゆき、起きる殺人です。
    奥様の要望で、西園寺が事件解決のために出向くのでしょう。
    好奇心旺盛な百合子奥様の血が騒ぐのでしょうね。
    わかる、わかる。サスペンスドラマが受ける時代ですもの。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/05/01 ドラマ作りは!

    ドラマの制作関係に当たる人は、ご苦労です。映画なら観たい人が見に行く。
    本なら読みたい人が買い、読みます。
    しかしドラマはお茶の間にダダ洩れ。家族がいれば年齢層の違う人も一緒に見る。
    対象が全国民です。どこへ焦点を絞ればいいのか。
    知性が違い、趣味の違う種々の人が相手です。
    それに、ある程度の視聴率を確保せねばならず。ほんにご苦労様です。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/05/01 ターゲットをよく理解したドラマ

    そう言えば、西村和彦さん、第1回で顔が出た瞬間に、あ、この人殺されるなってわかったよね。ああいう演出、的確な演技が、見やすさに繋がってる。そんな仕掛けがあるから視聴者の脳内ですぐに推理が始まるんだよね。楽しめる。トリック・謎解きなんて大人にとっては、もうそこに刺激はないから、凄くてもいいけどさらっとでもいい。さらに犯人が誰かもどうでもよくて、なぜ殺した、が最も関心を持つところ。そこがよくできてる。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/04/30 婆さんでない老女

    私の狭い世間感です。老人の一人暮らしが増えています。
    孤独そうに見えます。
    でも、百合子奥様は周囲に恵まれています。
    前回の犯人たちに「婆さん」呼ばわりはされていましたが。
    日常的にだれも「お婆さん」とは呼ばない。
    ゆったりとした老後。限りなく羨ましい存在です。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/04/30 おとぎの世界

    百合子奥様は「好奇心が旺盛で多少、天然キャラが入っている」という設定なので、今少し羽目を外して貰っても、と思います。これは今後に期待しましょう。
    現実には存在しないような伊集院家。その暖かな豊かな雰囲気は、現実で疲れ切った私には、おとぎ話のようにも思えます。そこで起こる事件によって、ふっと現実に立ち返りますが。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/04/30 第3回の東根作寿英さん

    うまいなあと思った。脚本の謂わんとすること、演出家の意図をしっかり汲み取って自分の中で咀嚼して表現してる。最初はすごくいい人で出てきて、短いセリフで「医学界の闇」とそれに抑圧されてきた人間の哀しさを感じさせる。このドラマの犯人役は力量がないと務まらない。難しいよ。
    このドラマの魅力は全てを書き尽くさないところ。物事見えてる大人たちは、この脚本の行間や余韻を楽しんでいると思う。昔の相棒を思い出す。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/04/30 よくできている

    一時間枠のドラマなのに見終ったあと、なぜか、すごく長い時間の物語として記憶に定着している。

    まず脚本が優れているんだと思う。視聴者の想像力を上手にかき立てて、視聴者自らが物語を補完させる。さらに、俳優さんたちのうまさと演出の巧みさがそれを支えていると思う。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/04/30 浪岡さんじゃなくて

    波岡一喜さん。登場時間はすごく短いのに印象が強く残った。というか、他の皆さんもそう。西園寺と奥様の描写をたっぷりと見せてくれるので、他のキャラクターを描く時間が少ないのに、俳優さんたちがすごくうまいから、見る方は満足できる。制作スタッフのこだわりというか、気合というか、そういうものが伝わってくる。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/04/30 確かにゲストがすごい。

    あの平岳大さんが、開始数分で殺されてびっくりした。もちろん、その後も回想でたっぷり出てくるんだけど。田中美奈子さんは「いやいや、すぐ縄を解いてほしいわ」で笑わせてもらった。第1回の犯人が猫侍の水澤紳吾さんで、シブくて唸った。思った通り犯人だったわけだけども、彼の演技に大満足。内山さん、岡田さん、浪岡さん、長田さんと名前を挙げきれないほどすみずみまで贅沢な配役。配役にはすごく満足している。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/04/30 ゲスト

    毎回、出演するゲストがすごい。西村和彦さん、田中美奈子さん、次回は床嶋佳子さん。床嶋さんは元・バレリーナ。バレーの世界の出来事らしい。床嶋さん、実際に踊るシーンも披露してくださるかな。ドラマの主役を張れるタレントが、ゲスト出演なのです。視聴者にとっては、これ以上ない贅沢なドラマといえましょう。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/04/29 執事の過去は?

    西園寺執事の過去は、政治家の大川龍之介(今パソコンに入力中に、オオカワリュウまで打ち込んだら大川隆法が出て来て驚く)が、怖れている人間だから、邪悪な過去ではないと信じます。あの百合子さまの絶対信頼の状態からも、誰かの悪を暴露して左遷され、百合子さまの旦那さまに拾われたのでしょう。
    何しろ思い込みの強い当方です。当たっていないかも。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/04/29 執事と奥さま

    西園寺の過去。知りたいような知りたくないような。
    今からドキドキ、次回も見逃せない!
    最終回後の西園寺&百合子さまロスが今から心配……考えただけで泣きそう。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/04/29 好奇心

    「奥さまはこのまま車内にてお待ちください」と西園寺に言われたはずなのに、百合子さまは好奇心の塊です。自力で車から出て、産婦を見に行きます。
    そして拉致現場を目撃し、誘拐されるのです。87歳になっても、現実に興味しんしんなのでしょう。
    だからこそ今は亡き夫・伊集院光弥が、西園寺執事に奥さまの見守りを頼んだのでしょうか。
    好奇心は若さの源泉です。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/04/29 学びました

    第3話の主犯である心臓外科医の牧野涼介の気持も分かります。
    同じ腕を持っているのに片方はスポットライトを浴びる、片方はマスコミも騒いでくれない。
    それに対する不満も共感できます。でもこの考え方は歪んでいることを西園寺執事が教えてくれます。

    誰かに称賛されたい、という欲望はあります。しかし医師の役目は病人を治療することなのです。その目的を外してはいけない、とこのドラマから学びました。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/04/29 みんなのコメントを見て気付いたこと

    百合子さまの西園寺への絶対的信頼。あれはほんと、見ていて気持ちが良かった。人を純粋に信じ切れるって一番幸せなこと。最も尊いこと。仮に結果的に救われることがなかったとしても、彼女の幸福は揺るがない。現実はシビアで、人が生きていれば他人や肉親、周囲の人間の行為によってずたずたに傷つくことがあるけれども、この空間は無菌。だから癒されるんだと思った。でもそれも上川さんと八千草さんだからこそ作り出せる世界。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/04/29 ほっこり

    名前からして元貴族らしい伊集院百合子さま。
    立ち居振る舞いの完璧な執事。
    一話ずつ、話は完結しますが、その底に通奏低音のように流れる執事と奥さまの関係の、その絆の強さと温もりがいいです。「西園寺がこの場に辿り着き、私を救ってくれる」と誘拐されても毅然とした奥さま。こういう関係も、ほっこりとした気分にさせられます。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/04/28 過去が

    次回の予告で、西園寺一と伊集院百合子がダンスをしています。車椅子よりも執事に支えられている方が安定することでしょう。
    優雅な世界が広がります。

    かたや、この執事の過去が次回に判明するとか。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/04/28 お姫様抱っこ

    百合子奥様、独自で歩いておられました。
    西園寺執事にお姫様抱っこをされた八千草薫さん、どんなご気分でしたか。
    ドラマとはいえ、羨ましいこと。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/04/28 信頼関係

    奥さまと執事との信頼関係の完璧さには、あたまを垂れます。
    執事の働きが見ものでした。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/04/28 コメントも楽しい

    カメオのブローチ。そうですね。このドラマを楽しんでいる人たちはこの世界観に親しみを感じるということがあるのかもしれない。

    喪失した昔の記憶に触れられるというか。そういうところありますね。私は庶民の育ちですが、母は執事がいて、メイドさんや子供たち専属お手伝いさんがいて、下男さん、コックさん、運転手がいるという家で育った人だったので、百合子さまを見ていると母を思い出します。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/04/28 たぶん定番になるね。

    お屋敷や執事のきちっとした姿に日常とは違う、ぴりっとした気持ちになって心が清められる。百合子さまの存在がそれだけで癒し。

    それぞれのキャラクターが立っていて、できる役者さんを揃えていて、文句のつけようもない。テレ東の定番ドラマになりそう。お正月2時間スペシャルとか、海外ロケとか、やってね。楽しみにしてます。公式ツイッターフォローしました。

  • 金曜8時のドラマ「執事 西園寺の名推理」
    2018/04/28 海外ドラマ好き

    地味に見せて実は毎回ゲストが豪華。
    八千草薫さんのお年を知り驚愕。美しい姿勢を保つための努力をされてるのだろうな。
    このドラマは謎解きを楽しむと言うより上川隆也さんと八千草薫さんを楽しむドラマだな。


アニメクチコミランキング

2018/09/23

もっと見る