サイトマップ-ヘルプ

ご利用の地域 : 東京

テレビ番組表のGガイド.テレビ王国

  • くもりのち雨21℃
  • 雨18℃
  • 雨時々くもり24℃
  • 晴れ時々くもり24℃
  • くもり22℃
  • くもり時々雨22℃
  • くもり時々晴れ21℃
  • くもり21℃

詳細検索

ようこそゲストさん
新規登録

Gガイド

「ギヴン」へのクチコミ(口コミ)

過去のアニメクチコミランキングを見る

  • ギヴン
    2019/09/23 md

    前話が好き過ぎてか小ネタ集の様な最終話は少し散漫で印象薄。上様脳内会議や春樹さん誕生会、尺取り過ぎてテンポ悪かった。原作では4コマネタ含めてどれも好きなんですが。アー写撮影シーンはやっぱ笑ってしまった(笑) 映画、年上組の想いを大画面で…いいかも…。ただ、OPは好きですがEDは苦手なので、映画の最後にこの曲だと…うーん^^; 歌詞と甘い歌い方と語尾の始末が好みじゃなくて…すみません…

  • ギヴン
    2019/09/20 森村

    新しい歌を歌いたいと言う真冬。そこからすぐエンディング『まるつけ』のサビ。
    次の曲はコレなんだろう……で、さらっと終了。


    事前予想では、「過去のしがらみで抱え込んだもの吐き出す」や「嫉妬吹き出して思わぬ暴言」等、ひりひり痛い感情のほとばしりを予感してたんだけど……

    真冬を詰らない旧友。自暴自棄にもならなかった上之山姉。。

    これはこれで見やすかったんだけれども……

  • ギヴン
    2019/09/20 腐です

    終わってしまった。今は寂しい気持ちでいっぱい(泣) 
    真冬と立夏が結ばれたのはとても嬉しいし微笑ましいしこっちもハッピーになるのだけれど、OPの、ギターを抱きしめる真冬を由紀が後ろからふわっと抱きしめるカットを見るたび胸が締め付けられてしまう。でも死んでしまったものは仕方がないのだから、真冬が前に進めたことを素直に喜びたい。
    映画になるんですね。2期はあるのかな。

  • ギヴン
    2019/09/19 森村

    焼肉屋で、MacBook Airに取り込んだライブ動画を見る場面……
    かっかと焼けてる焼き網の真上にPC! って、カラーで見ると怖かった。

    アルミボディだけどな、そんでも、焼き網の真上20センチぐらいのとこで、PC開いたまんま炙ってる構図……

  • ギヴン
    2019/09/16 md

    9話サブタイ、ありがとうございました!海デート、何か切なかったですね…あの後にそういえばサブタイ見たかも^^; で、コミックス最新刊まで購入・読破しました。試読した時の作者さんの句読点の打ち方とか好みだったのが決め手でしたが、アニメでぼんやり流してしまった場面や会話が補填されたし、何か色々圧倒されて嵌ってしまいました(笑) 年に一冊ペースか… 今週の最終話、楽しみでもあり寂しくもあり。

  • ギヴン
    2019/09/14 腐です

    前回、最高すぎたと書いたけど、今回のがまた更に良かった。もう悶えるくらい良かった。立夏が真冬を好きでたまらない気持ちが可愛い。そして真冬の恋愛スキルが高くて恋愛面では立夏をリードするような雰囲気がギャップがあってよい。私自身も真冬をどんどん好きになってきた。9話のタイトルは「冬のはなし」です。真冬と由紀の海デートのあとに出てました(*^^*)

  • ギヴン
    2019/09/14 md

    思わず連投(笑) やっぱりコミックス買おうかな。自分好みの音で作品を追えるし。やっぱり佐藤君の歌声は好みとは違うけど、危惧した程は気にならず。ライブシーンとしてはとても良かったです。それから、佐藤君の部屋でのシーン、わんこ含め色々かわいい。何より、指先一本でも人肌を感じられるのは至福・・・。そういえば予告、いつもBGM違うんですね。で、9話だけサブタイが確認出来なくて気になる。

  • ギヴン
    2019/09/14 md

    10話、良いシーンがてんこ盛りで録画を二度も観てしまった・・・(まだ消せない) ライブ後、屍になりながらも撮った動画を即編集・アップしてしまう気持ちめちゃくちゃわかる(笑) ステージに立った時に照明の熱さばかりが記憶に残るのも。そして体感したライブは動画だと迫力や熱量が半減する、だから自分もライブに行く派^^ バンド名、「タン塩」でもギャップで逆に人気出そう・・・

  • ギヴン
    2019/09/10 腐です。連投失礼します

    すみません、事故死と解釈していると書きましたが、第1話をよく見返したら、冒頭で首を吊って死んでいるらしきシーンがありました。やはり自殺だったのかも知れません。

  • ギヴン
    2019/09/10 腐です

    第9話が最高すぎて3回も見てしまった。いや4回だったかな。真冬が歌ってる時の心の声「さみしいよ」に涙。このときのトーンは声優さんさすがです。
    別々の高校に進んで・・・と以前説明があったので由紀が死んだのは高校生になってからです。高校1年の冬だと思う。(まああまり中学と変わりませんね)
    今は高2の夏だと思うので半年程度で「新しい好きな人」ができるのはちょっと早すぎる。それだけが引っ掛かる。

  • ギヴン
    2019/09/08 森村

    急性アルコール中毒とか、アルコールがキッカケの低体温症とかそういう、事故死だったのかー。
    そういいや、そんな説明も、過去回に短く入ってましたっけね。
    (流し見なんで、忘れ果てていた)

    そうなるってーと、今度は、「中学生が、急逝するほどの飲酒!?」と、
    やっぱ納得がいかない。
    (真冬が好きじゃない派の感想)

  • ギヴン
    2019/09/08 ゆき、

    みお、りお、ゆい、みき、まや、みどり、いずみ、ちひろ、などなどBLには女性っぽい名前の男子が割とよく出てきますね。響きが優しくて好きです。

  • ギヴン
    2019/09/08 腐です

    今までは普通のエンディングでしたよ。いつもは最後にその回のタイトルが表示されるのに、今回それがなくエンディング曲が始まって変だなと思ったらなんと曲のあとに由紀とのエピソード。嬉しいサプライズだった。私は由紀はヤケ酒しての事故死だと解釈しています。でもそのやけ酒のきっかけになる言葉を吐いたのは真冬だからやはり真冬は辛いだろうと思います。

  • ギヴン
    2019/09/07 森村

    エンディング画面が好きじゃなくて、毎度そこで再生やめて・消去してましたが……

    9話! ED後に「元カレ:由紀との 海エピ」が結構長く入っていた。
    もしかしてこれまでもそういう作りだったの?! と いまさら。

    由紀の件、小出しで曖昧すぎて、さっぱりだ。
    真冬の一言で衝動的に自死? だとしても納得ゆかず……ただ、もやっと。

  • ギヴン
    2019/09/07 森村

    いよいよ本番!…… って状態から、もたついて、、、やきもきさせられましたけど、
    「あのギターの複雑な旋律を、上之山くんが弾いているのだ〜!」と思うだけで、テンション上がりました。
    ギターを がっ! と振るところが特にカッコ良かった。

    天才には天才が一目で分かってしまう。物語の関係者が一同に会し……本当の物語は「ここから」展開してゆくんですねー。

  • ギヴン
    2019/08/26 毛玉可愛い

    んー早く曲が聞きたい!私は真冬の声がすごく好きだけど苦手な人のほうが多いのかな?アニメにも音楽にも詳しくないので私がずれてるかな。このクールのみで終了するの残念です。続きを作ってくれることを熱望しています。

  • ギヴン
    2019/08/23 森村

    ピアス君の同級生で同居人の天才ヴァオリニストが、興味深い。
    この登場で、年長組も年少組、二つのトライアングル、って図式が明確になった。

    いよいよ初ライブ目前! ってこの感じは、前に『風夏』で見ていて……
    ひたむきに音楽! ってー熱量では、まだまだ。
    「神童」と呼ばれていた上之山君、その超絶技巧を見せつける場面が来て欲しい。

  • ギヴン
    2019/08/23 md

    先週から色んなキャラの背景や想いが一気にわかって「おお」となった(笑) BLに登場する女子は印象良くない事が多くてこの作品もかーとしんどくなったけど、すぐに女子本人が反省…よかった。佐藤君の歌声は作り声臭くて苦手なのかな。『To-y』や『キャロル&チューズデイ』の手法が自分には合うかも。イメージは邦楽なら初期のsyrup16gやART-SCHOOLあたり?せめて歌詞が好みだといいなあ(原作未読)

  • ギヴン
    2019/08/22 森村

    原作1巻だけ、以前既読。

    階段で、佐藤くんの歌声に打たれる主人公……は、キター! 場面だった筈だのに、違和感と落胆。(ごめん)

    もっと神経質で高い、切なく刺さるような声質を期待してしまっていたんだなー。
    (イーグルスのホテルカリフォルニアとか、アルフィー高見沢のハイトーン的な衝撃を…
     でなけりゃ『抱かれたい男』主題歌:不完全モノローグ的な感じのやつを)

  • ギヴン
    2019/08/05 好きだけどね!

    確かにエンディング曲を聴いた限りではなんとも言えないって感じ。。真冬の声が、と言うより曲調がちょっと優しすぎるかな。オープニングがとにかくカッコいいのでできたら真冬にもロック色の強いのを歌って欲しい。

  • ギヴン
    2019/08/05 md

    すみません、佐藤君、歌声は正直苦手でした^^; 聴いてて何故か気恥ずかしくなってしまった…。主人公が自分のバンドの音にのせたい歌声がコレかあ… ライブハウスでバイトする事について拒否反応示した理由を聞いた時はもっと尖ったカンジの歌声が好みな気がしてた。まだラララで歌っただけなので今後バンドの音にのせてちゃんと歌うと印象変わる事に一縷の望みを。音楽の扱いが丁寧でキャラも皆真面目、◎

  • ギヴン
    2019/07/13 カッコいい

    BLにジャンル分けされると思うけど、いやらしい描写は全くありませんので、BL苦手な人も普通に青春ものとして楽しめると思います。なんか二次創作が多そう(^_^;)

  • ギヴン
    2019/07/13 md

    予備知識無しで観たけど、BLとは知らなかったけど、今のところ絵も音も好印象。苦手な声や話し方のキャラも現時点では居なくてホッとした…(BLで声がダメだともう耐えられないので)^^; 音楽モノは鼻につくかカッコいいと思えるかが紙一重なのだけど、ちら見えする作者さんの好み(?)は結構好きかも。ベースが個人的には好きな楽器なので、たくさん見られると嬉しいなー。心地好い音聴かせてください^^

  • ギヴン
    2019/07/12 次が楽しみ!

    ギヴンがアニメになるなんて嬉しすぎる!BL好きな人必見ですよ~。音楽を心配してたけど、予想以上にカッコよく素敵だった。主題歌も挿入曲も。