サイトマップ-ヘルプ

ご利用の地域 : 東京

テレビ番組表のGガイド.テレビ王国

  • 晴れ24℃
  • 晴れのちくもり24℃
  • 晴れ時々くもり24℃
  • 晴れ時々くもり26℃
  • 晴れ時々くもり27℃
  • 晴れ時々くもり28℃
  • くもり時々雨26℃
  • くもり時々晴れ25℃

詳細検索

ようこそゲストさん
新規登録

Gガイド

「アンナチュラル」へのクチコミ(口コミ)

過去のドラマクチコミランキングを見る

  • アンナチュラル
    2018/03/24 地デジ化反対

     やっと後悔した。他局のドラマでもいっていた、定番の内省なのかな。
     法廷で誘導、いやみも言ってやった。
     絶望する暇がないって最高じゃない。そんなにきつく甘えられないよね。

  • アンナチュラル
    2018/03/20 兄

    最終回、法廷で法医学者が検事に変身したときは大爆笑した
    マスコミのSだったお坊ちゃまも簡単に許されてUDIも何事もなかった様にまるっと治まるハッピーエンド やれやれ、所詮こんなもん
    9話まではハマっとったのに

  • アンナチュラル
    2018/03/20 続編、切実に渇望。

    今まで数々のドラマにハマってきたが、ロスを自覚したのは初めて。重症の中堂ロス。もしかしたら私ドMなんだろうか。お願いですから2ndシーズンを!

  • アンナチュラル
    2018/03/19 もりた

    私も葬儀屋さんが毎回気になりました。最後まで話の核心にはかかわってこなかったですが、ナイスキャラでした。

    最後に高跳びしようとしてて、だめになっって残念な感じが、かわいかったです。

    悪い事してるけど、なんか純粋な、憎めないキャラでしたね。またあのサングラスがいい。背も高くてかっこいいし、いずれ出てきそうな俳優さんですね、

  • アンナチュラル
    2018/03/19 もっと高くてもいい?


    『アンナチュラル』ミコト信念貫き最終回13.3%(日刊スポーツ)

    『逃げ恥』を話題になって見た者からしたら、今後、年末に再放送
    されるかもしれないね。

  • アンナチュラル
    2018/03/18 うわぁ

    毎週ヘビーな内容でお腹いっぱい。先の方のコメントにあるように、脇の方の明るさに救われました。仕事とはいえ実際にこんなことが続いたら精神崩壊しそうです。面白かったけど続篇よりも単発2時間でシリーズ化くらいがいいな。

  • アンナチュラル
    2018/03/18 森村

    怪しい葬儀屋のキャラが、妙〜に好きだった。

    中堂さんの過去事件は解明〜決着。六郎の進路問題も解決。

    でも主人公:ミコトの過去(母親の無理心中事件)って、釈然としない部分がまだある感じなんで……開始当初は、そこが最終回に来るのかと思っていた。
    弁護士:薬師丸さんの活躍どころも含めて、SPで解決編なのかなー??(映画だったりして…?)

  • アンナチュラル
    2018/03/18 職場復帰をした飯尾さんに一言

    スナフキンは、そんなに嫌な奴ではなかったと思うけどね(笑)

  • アンナチュラル
    2018/03/18 おばちゃん

    そりゃもう続編やるっしょ!

  • アンナチュラル
    2018/03/17 リン

    本当に面白かった!いつもワクワクドキドキしながら観た。次回が楽しみだったが、もう、終わってしまったのが残念。石原さとみの演技力に引き込まれた。上手い!公文書偽造に踏み切らなかったのも正義感あふれていて、真実は1つを教えてもらう。さらに出演者の一人一人に味がある。六郎の役柄も良かった。マスコミをどんでん返しするところも、すごい展開になった。中堂さんは怖かったけど、すごい迫力だった。続編が見たい。

  • アンナチュラル
    2018/03/17 けん

    宍戸さん中堂を傷害罪で訴えましょう

  • アンナチュラル
    2018/03/17 海外ドラマ好き

    木林さんのスキップは何だった?
    明るいラストで視聴者は救われたね。

  • アンナチュラル
    2018/03/17 森村

    前回ボツリヌスの件を宍戸に漏らした六郎。案の定の展開に、緊迫感あった。

    死因はホルマリンで… イタリアの「世界一美しい少女のミイラ」にもちらと言及。「海外だとエンバーミングをするんだよねー」と想起していたら、
    最終回、突破口がまさにその「エンバーミングで防腐処理された遺体」だった。

    前回ラスト〜今回冒頭で、証拠品が全部燃やされていたのも、この「燃やされなかった最大の証拠」への伏線。

  • アンナチュラル
    2018/03/17 白柴

    凄いドラマだった
    脚本の重要性が再認識されたのでは
    改めて思うのは、良いドラマは、やっぱり脇役に手を抜かない
    市川氏、松重氏は勿論だけれども、大倉氏や飯尾氏がキーポイントだったと思う
    出番こそ少ないが、アンカーとなってドラマを支えていましたね
    余り触れられていないので、敢えて賛辞を送りたいです

  • アンナチュラル
    2018/03/17 同族だから分かる心の機微をついた


    凶悪事件の犯人をその生い立ちから「仕方がなかったんだ」という論調で擁護する声があるが、同じような様な境遇でも地道に過ごしている場合が大半だ。

    母親からの虐待を根拠に連続殺人を起こした高瀬を〝孤独〟だと糾弾したミコト。高瀬はそれに反発して自白。あれは高瀬の置かれた理不尽な境遇を殺人の言い訳にすることを許せなかったミコトの心の叫びだ。ある意味同族の彼女だから分かる心の機微をついたのだろう。

  • アンナチュラル
    2018/03/17 w

    中堂さんスナフキンw
    分かりますね〜

  • アンナチュラル
    2018/03/16 この面白さは、奇跡のK


    いま、世間を騒がしている「公文書の書き換え」を迫られる行政団体の一員である主人公の苦悩・葛藤が描かれたのは偶然か? そして、7K職場のKの最後が中堂の口癖だというオチがよかった。

    個人的に、この回のピークは解毒剤をめぐる中堂と宍戸の攻防シーンで、この面白さは〝奇跡〟と思えた。テネシーに土葬の遺体があったり、ミコトの挑発に高瀬がのってしまうのは予定調和だが、それでも破格のドラマだった。

  • アンナチュラル
    2018/03/14 くそっっ!!!!!

    中堂さんが恋人といる時の優しい表情すてきでした。
    ぶっきらぼうの中に暖かさを感じました。
    ほんと最終回早く見たいけど、終わってほしくないです。

  • アンナチュラル
    2018/03/13 ドラマを超え

    日本のために国民みんな見ないとダメなくらい良い内容ですよ
    日本がよくなるために、視聴者全員無関係ではない内容なんですよ
    キャストがどうの今期のライバルだからとか言わずに
    見ましょうよ

  • アンナチュラル
    2018/03/12 アンテナなのか

    脚本家の野木さん
    やっぱり怖いくらいいろんなこと知り尽くしてるのー?!
    すごいわー
    事件もまるで特殊能力でもあるみたいに後から起こるねー

  • アンナチュラル
    2018/03/11 りーるー

    ひさびさにはまったドラマです。
    最終回が楽しみだけど、終わってしまうのが残念。
    設定が暗いのはおいといて、え?と思う結末あり、感動あり、いままでの医者のドラマとも
    警察のドラマとも全く違うストーリー。
    最初からずっとはまってます。

  • アンナチュラル
    2018/03/10 w

    本当に見応えあるドラマですね
    ネット記事に踊らされて見ないなんてもったいない作品
    自分の感性で見るもの選べば良いのに

  • アンナチュラル
    2018/03/10 うさん臭い

    不自然な上げ記事や、他を貶めることで主演女優を持ち上げようとする意図丸見えのネット記事乱発で 残念ながらこのドラマには反発しか感じない。
    良い俳優さんやストーリーのドラマらしいのは伝わるが、あえて見ないと思ってしまう。

  • アンナチュラル
    2018/03/10 キャスティングもナイス!!


    犯人役の高瀬に尾上寛之さんは『ひよっこ』で泉澤祐希くんの兄役。泉澤くん演じた青森の純朴な青年の復讐シーンもショッキングでしたが、これは兄弟で本作に大きな爪痕を残すことになりそう。さらに、謎の葬儀屋の竜星涼さんも主人公に応援する巡査役で出演。ここにきて一気に『ひよっこ』の影が番組を覆う勢い(笑)

    そして、被害者役で殆ど無名とも思われる女優陣が光っている本作。キャスティングもナイスだね!!

  • アンナチュラル
    2018/03/10 超特急ファン

    カイくんカッコ良かった
    もっとカイくんが好きになった
    イケメンだし最高です

  • アンナチュラル
    2018/03/10 なぜ2時間スペシャルではないのか!!


    主題歌といえば『東京ラブストーリー』小田和正の『ラブストーリーは突然に』。あのイントロだけで場面や展開が浮かんでくるというド定番。今回、画面に歌詞がぴったりとはまった米津玄師の主題歌『lemmon』はそれに匹敵するんじゃないかと思った。これほど切ないラブソングは久しぶりだ。

    これまであまりにも印象的なエピソードが続いたから、肝心の中堂エピは弱いのではないかと危惧していたが、裏切られた。

  • アンナチュラル
    2018/03/09 深いです

    それぞれのいろいろな事情の『おかえりなさい』に泣かされました。

    こんなに夢中になるドラマは十数年ぶりです。ぜひぜひ続編を。

  • アンナチュラル
    2018/03/05 あーやばい

    何回見ても泣くー。ウルウルからの夢ならば~♪でめっちゃ号泣するよー。

  • アンナチュラル
    2018/03/03 森村

    「居場所」って話だったよねー。
    ゴミ屋敷と化した家にようやく帰った妻の遺骨。実家に戻れず居酒屋が安らぎだった男の最期の奮闘。
    自身居場所がなかった六郎はその両方に尽力。父からほぼ勘当されて、ラボのみんなの「おかえり〜」に迎えられる。嬉しさと悲しさがないまぜになった表情が◎。

    コウモリな立場をやめた六郎。タッチの差で池田鉄洋の手に渡る重要手がかり:ピンクのカバ。
    緊迫のまま次回に引っ張る

  • アンナチュラル
    2018/03/03 白柴

    泣けた…
    生きている人の、ご遺体の、遺骨の…色々な形での帰る場所
    よくぞ一話でまとめたな~、凄い
    私も、何年も帰る場所をなくした時期がありました…
    そんな時は、同じ様に居場所を求める人達と出会うもので…
    事情は人それぞれ…
    必要以上に切り込まない所もお見事でした
    同じような経験をした人にはたまらない回だったのでは…