サイトマップ-ヘルプ

ご利用の地域 : 東京

テレビ番組表のGガイド.テレビ王国

  • 晴れ--
  • 晴れ13℃
  • 晴れ時々くもり9℃
  • くもり時々雨10℃
  • 晴れ時々くもり11℃
  • 晴れ時々くもり12℃
  • くもり13℃
  • 晴れ時々くもり14℃

詳細検索

ようこそゲストさん
新規登録

Gガイド

「やすらぎの郷」へのクチコミ(口コミ)

過去のドラマクチコミランキングを見る

  • やすらぎの郷
    2017/06/27 ドービン

    60回目前後まで観ましたが、最近はあまり見ていません。
    ①話題が暗い②目新しい事がない③ヒステリック④飽きました

  • やすらぎの郷
    2017/06/23 恐ろしや

    昔、井戸端会議というのがありました。
    それが核家族化し、キッチンも独立して、女の噂ばなしの場所がなくなりました。

    「やすらぎの郷」ならぬ「お騒がせの郷」になり、かつての芸能人の虚実を取り混ぜ放送します。
    視聴者は、妄想をたくましくして、ニノ君は誰だ、などと推測して楽しみます。
    文化は進みましたが、人間の本質は変わっていないのです。恐ろしや。

  • やすらぎの郷
    2017/06/21 哀しく、少し可笑しく

    冨士眞奈美さん、野際陽子さんに涙しつつ、今度はしの騒動にちょっと笑ってます。しののモデルはニノこと二宮和也さんかな。倉本聰さんをソウちゃんと呼べる間柄らしいです。二宮さんは吉永小百合さんと戦争にまつわる映画に出ているし。現実すれすれを行く顛末から目が離せません。

  • やすらぎの郷
    2017/06/20 熟女の憧れ

    イケメンの向井クンは事実、野際さんの憧れの人だったと信じます。その向井クンと映画に出演して野際さんの心はうるうるしていたことでしょう。
    女客を動員できますね。

    高齢の女性は、イケメンの若い男に惹かれます。今まで貞淑な振りをしていた反動でしょうか。
    倉本さん、老女の心も知悉しています。

  • やすらぎの郷
    2017/06/16 ねこにゃんにゃん

    いいですね~。毎日楽しみです。タバコ云々言う人がいますが、喫煙場面がない方が不自然です。

  • やすらぎの郷
    2017/06/15 はるるん

    野際陽子さんがお亡くなりになりました。入院なさったとのことは伺っておりましたが,間もなく復帰なさるだろうと信じておりましたのに残念です。最後まで名女優さんでした。ご冥福をお祈りいたします。

  • やすらぎの郷
    2017/06/15 カズカズ

    野際陽子さんが逝去されました。御冥福をお祈り致します。

  • やすらぎの郷
    2017/06/15 美空夕次郎

    まず、たばこの煙が見たくない、この時世にあれだけ煙を出しまくって誰も苦情を言わないのか、放送倫理上も大問題だ!
    後は、石坂浩二の演技がなってない、これほど下手だと思わなかった。カワイ子ちゃん女優、二枚目俳優で売れただけの人たちの代表だね。

  • やすらぎの郷
    2017/06/12 愛君の妻希望

    私も、リアルタイムでは視聴出来ないんですが、ある方が、ドラマの感想をブログにアップしておられるのを読んだだけでも、すっご〜〜っく面白く感じます。津川雅彦さんが、詐欺師!不調テレビ局から、テコ入れを頼まれて…って、かつての大女優を騙す…。もう一度テレビで花を咲かせる野望を抱かせ、それを上手く利用する詐欺…。不調テレビ局が、リアルに頭に浮かぶし、流石、倉本聰脚本って感じですね〜!!

  • やすらぎの郷
    2017/06/09 面白いよ

    これ、結構面白いのにクチコミは少ないですね。
    高齢の人が視聴しているので、こういう場所を知らないこともあります。
    倉本聰さんの作で、往年に鳴らしたスターを集めてドラマは展開します。
    過去と現代を交錯させて見ごたえがあります。
    成熟した大人の鑑賞に堪えられます。

  • やすらぎの郷
    2017/06/09 のした

    冨士眞奈美 さんの演技には何度も泣きました。素晴らしい女優さんです。もっともっと彼女の演技を見たいです。

  • やすらぎの郷
    2017/06/07 はるるん

    1話から欠かさず見ています。往年の大スターの演技力には敬服いたします。段々面白くなり目が離せません。

  • やすらぎの郷
    2017/06/07 Toshi

    6月6日(火)、富士真奈美の
    一人語りの熱演、もの凄かった。泣きました。

  • やすらぎの郷
    2017/06/06 baobabu

    1話から欠かさず拝見していますが 今週の富士真奈美さん ほぼ一人芝居に近いほどの長セリフ、さすがさすがと 見入っております。

  • やすらぎの郷
    2017/05/09 ケイ君

    1話から続けて観たいです。倉本先生の作品は七羽のかもめからほぼ観させて頂いてます。どうか「やすらぎの郷」のDVD化、宜しくお願いします。

  • やすらぎの郷
    2017/05/06 misimisi

    元夫婦プラス元恋人も共演ですからねー。よくこのキャスティングをしましたよね。皆さんがお元気なうちに、ですね。

  • やすらぎの郷
    2017/05/04 すごっ

    元夫婦が共演なんてやってくれるよね(笑)

  • やすらぎの郷
    2017/04/22 老人ホームは広い個室にして

    ここまでは出演者の自己紹介的な感じですね。
    もう少しこのままかな?でもそのあとのストーリーに期待してます。
    時々今のテレビ界をひねくっているセリフが倉本さんらしいです。
    何を私達に伝えたいのか気長に楽しみます。

  • やすらぎの郷
    2017/04/21 あこ

    石坂浩二の声がいいと改めて、知りました。内容的には、目新しくはないが、脚本の手慣れた安定感と、石坂浩二の声に癒され、なんとなく見てます。

  • やすらぎの郷
    2017/04/17 ひめこ

    今後も豪華ゲストぞくぞくとありました。母が、つい見忘れちゃうと言っていたので、その日の夜にでも再放送あったらいいなって思いました。

  • やすらぎの郷
    2017/04/15 ひめこ

    生々しい話も、庶民の会話じゃなくて芸能界、テレビ業界の人々の話と思えば面白いと思うんだけど。誰と見てるかで気まずくなるのもわかりますが。刺激的にしたかったのかな、倉本先生は。

  • やすらぎの郷
    2017/04/14 おばさん2

    4/14付けのニックネームおばさんのご意見と同じです。
    せっかく豪華な俳優さん勢ぞろいなのに、今のところ生々し過ぎてがっかりです‥

  • やすらぎの郷
    2017/04/14 おばさん

    女のターニングポイントの話。処女喪失とか男を買うとか。どうして男性脚本家の目が行くのはこういうところなんだろうと思ってしまった。
    せっかく老人ホームを舞台にしたのにこれでは何の意味も無いような…。
    同じように引退した音楽家たちが余生を過ごす介護施設を舞台にしたイギリス映画の「カルテット!人生のオペラハウス 」みたいな洒脱なものを期待していただけに寂しい気がする。

  • やすらぎの郷
    2017/04/12 愛君の妻希望

    火曜日、80代の母親と視聴してました。五月みどりさんの、処女喪失等の話……いっきに我々母娘の間の空気が冷え切りました。全く、時間の進みが遅い遅い…。沈黙のまま、気まずい母娘…。ドラマの話、一切話題にせず、その後一日を過ごしました。1週目は、本当に考えさせられ、ドラマの世界を堪能させていただきましたが、残念ながら、我々は、離脱してしまいそう…。倉本聰先生、ごめんなさい……。

  • やすらぎの郷
    2017/04/08 敬子さんの家

    倉本聰さんの大・大フアンで1回目から観ています。自分自身に置き換えています。楽しみが出来ました。

  • やすらぎの郷
    2017/04/07 ゆめいっぱい

    仕事のためにリアルタイムで見れないのが残念ですがネットで4話までみました
    出演されてる皆様の若かりし頃、とっても素敵で懐かしいです
    今後の展開楽しみです

  • やすらぎの郷
    2017/04/07 アラフィフ

    超ベテラン俳優さん、女優さん、すごい豪華なのに、内容は現実的で興味深いです。若かりし頃の写真もたくさん出てきて、うっとりします。昭和の方々は本当に芸能界という別世界におられて、若くてもオーラがすごいですね。これらを見られるだけでも楽しいです。今日はいよいよ女優陣が総出で、来週からの展開が本当に楽しみです!

  • やすらぎの郷
    2017/04/06 ひめこ

    シニア向けドラマとしてありますが、その子供世代のわたしもハマってます。

  • やすらぎの郷
    2017/04/05 花子

    出演者の豪華さ、若い時の写真んも数々と登場するのでしょうね。
    一話の今のテレビに対して多くの人が感じているセリフ、倉本氏はこの世界にいた人間だからこそ
    伝えられるセリフ。今までになかったドラマ、とても期待しています。ドラマに華がある。

  • やすらぎの郷
    2017/04/05 愛君の妻希望

    新聞やなんかで、話題になっていたので、第二回視聴。第一回を視聴してなかったんですが、充分、追いつけた気がします。テレビ業界に苦言を呈する台詞…。あら、よく、こんな台詞を石坂浩二さんに吐かせるなあ〜って、先ずは、びっくり。超高齢化社会に向かう日本…。考えさせられました。たった一回しか視聴してないけれど、今年の流行語大賞に、やすらぎの郷ってなるくらい、話題沸騰になると、私、予言しておきます。

グラビア

アニメクチコミランキング

2017/12/17

もっと見る