サイトマップ-ヘルプ

ご利用の地域 : 東京

テレビ番組表のGガイド.テレビ王国

  • くもりのち晴れ10℃
  • 晴れ12℃
  • くもり9℃
  • くもり時々晴れ9℃
  • くもり11℃
  • くもり13℃
  • くもり時々雨19℃
  • --

詳細検索

ようこそゲストさん
新規登録

Gガイド

「連続テレビ小説「わろてんか」」へのクチコミ(口コミ)

この番組のクチコミを書く

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/16 JPG&R☆As Tears Go By

    ~御寮はん~として、常に、何事が在っても毅然として居なければとの強い想いゆえに、必死に堪えて拙いながらも皆の前では笑顔で居た「てん」。その笑顔と対極に深く辛い想いを秘めて看病に専念して来たが、~『藤吉君と笑って生きて行く為に、<苦しく辛いときには、泣いても良いのでは>との『伊能栞氏』の言の葉に堰を切ったかの如く涙腺崩壊の「てん」。辛さと相まみえ、一段と輝きを増した「リリコ」の苛立ち焦りも辛い

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/16 オイッス

    てんは、伊能さまの前では素直に弱音をはいて泣けるんですね。本当の友達とか恋人ってそういう存在だと思います。藤吉の前では笑う事しかできないなんて辛かったでしょうね。これが駆け落ちの代償なのかもしれないけど、いつか昔のように自然に笑うてんに戻ってほしい。・・・あくまで個人的な意見ですが、伊能さまと再婚できたら自然と笑みがこぼれる毎日になると思う。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/16 丸刈太

    藤吉は大正13年没の「せい」さんの旦那より寿命を延ばしましたね。恋愛結婚の展開上あっさり逝去させず多分ここで少し間をとる予感がします。できたらここら辺で、以前のゲスト達を出してドラマを膨らましてほしい処ですね。でも確かに雑な部分がある本作のことですから、鈴木京香さんと竹下景子さんは出番がなさそう…ですわ。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/15 わらえるか

    相変わらず話が軽すぎ。一週間で完結してシャンシャン、安来もおかーちゃんももう出てこないのかな。おてんちゃんの可愛い笑顔が救いですね。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/15 JPG&R☆この期に及んでも啄子消息不明

    大人の事情とは云え~それに、昭和4年~航空路は戦後だから米国から戻るにせよ船便だが、「藤吉」が連ドラ展開上、一命をとりとめるにせよ、実母『北村啄子さん』に連絡せぬのは如何みても不自然。日米間の国際電話開通が1948年(S23)だから、国際電報に委ねる事に為るが、~啄子さんに心配掛けたくない~との見方も在るが、「てん」実妹は登壇~啄子さんは米国の何処で何をして居るの?

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/15 JPG&R☆藤吉倒れる~影響如何に~展開

    時代は変遷して昭和4年~席亭継承の既定ラインに反抗する成長した成績優秀な『隼也』青年が居たが、傍らに避難出来得る叔母が居て良かった。だが、零点の解答用紙提出の確信犯を一度経験~理解は出来得るが苦い想い出で在る。『風太&トキ』~やはり、『藤吉&てん』が仲人を買って出るしか無いと想って居たら、~落語vs.漫才~で対峙の「藤吉」が~目の黒いうち~と不安げ発言が現実に

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/15 オイッス

    思い返せば、藤吉の若いころは勉強も家業のこともいいかげんだった。隼也くんのことをとやかく言える立場ではないと思います。藤吉の病気のことはほんとうにお気の毒だけど、いまは隼也くんの人生のことは一旦置いといて、療養に専念したらどうかなと思ってしまいました。 人生について親に相談したい気分でもない時に口出し(子供のすることすべて否定)する親ってほんとうにうざい。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/15 広瀬アリスはいい!!


    広瀬アリスがいいね。バラエティー番組のリアクションを見ても、妹のすずさんより性格よさそうなので一層魅力的に思える。風太役の濱田岳さんと合わせて、個人的にはこのドラマを救っていると思う。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/13 JPG&R☆志乃さんに孫の顔見せて欲しい

    ~伊能family一員ゆえに、活動写真業務や電鉄敷設に宅地造成、娯楽施設構築にも優位に立てる~後ろ楯が無いと『栞氏』は云って居たが、それは、些か、違うと想う。然しながら、要らぬ波風を立てる事の無い様に東京戻りを選択した『志乃さん』は賢明で在る。無論、これ以降、『栞氏』の東京出張が頻繁に為る事を容易に推察出来得る。「リリコ」との婚姻報告を伴い、孫の顔を見せて上げて欲しいと強烈に想う

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/13 一生さ~ん

    高橋一生さんの演技は、さすがです。大仰ではなく、抑制された技量には、子としての切なさが過不足なく表現されていました。こんな演技を見せられると、今日一日が、なにかうれしい。
    一生さんは主人公でもないのに、手を抜かない。今までのドラマがみなそれ。
    脇役なのに早くからその存在を知ったのは、どんな役柄でも目いっぱいの演技をするので、印象的に残るのです。これこそ役者魂といえましょう。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/13 JPG&R☆見事な第15週楽日

    氷点下を記した東京都心だが、大河ドラマと共に、国民的関心事で在るNHK連続テレビ小説~十年ぶりに改訂したに日乃本を代表する辞典『広辞苑』~その第7版に、ついに『朝ドラ』記載が、『広辞苑』の高い高いハードルをクリア。今週メインは『志乃&栞』母子の確執からの融解だが、サブ扱いなのだが、『トキ&風太』にも魅せられた。第15週~不覚にも琴線を揺さ振られ、連動涙腺にも大きな刺激が~心の汗をかくと爽快だ

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/13 まみむ

    今週は毎朝感動しっぱなしで、栞様親子の再会劇に涙しました。名演でしたね。風太とおときにも惹きつけられるし、段々面白くなってきました。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/13 徳永えりさんの芝居がもったいない


    トキは熱演だったが、やっぱり物語や主役とのバランスから浮いていた印象。
    震災を間近に経験した身からすれば、分からなくもないが、芝居はむずかしい。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/12 JPG&R☆「栞」の名には如何なる想いが

    子供の名前は~親の想いが籠って居ると、『藤吉&てん』の一人息子『隼也くん』の名を、空高く羽ばたく隼に准えた『志乃さん』だが、「栞」の名には『志乃さん』の如何なる想いが籠められて居るのか明日の展開を注視。『伊能栞氏』独白~己の心も理解出来得ぬ人間が活動写真を撮って居る~との自覚が在るなら、己の原点で在る実母『志乃さん』とトコトン話し合うべきである。東京支社を足掛かりに全国制覇も夢では無い

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/12 JPG&R☆目覚ましい「てん」の成長ぶり

    当初は笑顔が可愛いだけの娘だったヒロイン「てん」の威風堂々~安心感を有して視て居られる安定した演技を高評価したい。全篇通じて最大限に尺を取るヒロイン絡みシーンは、御寮はん「てん」の更なる成長ぶりが頼もしく愉しみでも在る。一週間ぶりの「風太」からの電話だが、東京近郊の師匠・芸人を訪ね歩いて居たとは~ここでも「てん」が~風鳥亭の高座に東京の芸人さんを~とのスマッシュヒットを放った~恩義に厚い芸人ら奮起

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/12 JPG&R☆母子の絆な復活を心から祈念

    ~息子(栞氏)が『伊能家』の正式な一員に為るには、芸者の私(志乃さん)が身を引く~のが条件と『伊能本家筋』から引導渡された『志乃さん』。深い悲しみを心の奥に仕舞~多額の金員を受取ったのは「栞」の将来を考えての事。お互いの想いを十二分に認識しつつも意地っ張り母子は、今、再び、東西に離れようとして居る。第15週最終日~『志乃さん』が帰京するのは確実だろうが、母子の絆をきつく結び直して欲しい

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/12 丸刈太

    視聴率も落ち当サイトの口コミランキングでも1位から陥落し投稿者が絞られてきた感じですね。確かにノリにくい部分もあった本作ですが、朝ドラをずっと習慣的に観ててワーストラインからは脱して「最近」が一番安定して観易い気がします。やっぱ朝ドラは長い全体を通して観ていかないと本質はわからないとつくづく思いましたわ。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/12 オイッス

    頭が良くて、色々察しのいい伊能さまのことだから、お母さんの立場が弱く子供を手放さざるを得なかった事情に気付いてるだろう。・・・私が母親なら「大人になったら栞のほうからお母さんを迎えにくるんだよ、手切れ金しっかりもらったけど大金持った女の一人暮らしって不安すぎでしょう」と正直に頼んでしまいそう(ずるい)。子供の幸せだけを望むいいお母さんじゃないかと思いますが・・・何をいじけているんだ伊能さまは。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/11 JPG&R☆~素直になれなくてby栞~

    数多のチャリティや関東大震災への寄付への、見当違いな賄賂・偽善などの『伊能栞氏』批判マスゴミ報道を知った『リリコ嬢』との、社長室でのキャッチボールは、『栞氏』の大阪弁も飛び出して温かな空気に包まれた~お似合いだと改めて実感した。それにしても、『志乃さん』への思慕・敬愛の強い想いを心に秘めつつも素直に為れない『栞氏』の気持は理解出来得るが、やはり、互いの想いをぶつけ合って欲しいと強く強く強く想う

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/11 丸刈太

    キースが連れてきたのが伊能の母だったという如何にもな作り話なのに、銀粉蝶さんと高橋さんが演じるとまるで「運命」かのようなリアリティを持ってしまうのは、やはり実力ある役者の力なんだなぁ~とつくづく思い知らされました。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/11 JPG&R☆数多の新聞が淘汰された時代だ

    ~損して得取れ~出る杭は打たれる~、社会への利益還元、米国の場合~チャリティーイベント・コンサート・ゴルフetc、大手企業に限らず、著名な役者・歌手・作家など個人主催も数多在る土壌で、市民もマスメディアも~売名行為容認、社会への利益還元を高評価で極めて風通しが良い。大正末の新聞各紙は、低俗週刊誌並みにセンセーショナルな記事を掲載で販促に走る一方で、数多在った新聞社が淘汰された時代だな

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/11 いいよ!

    被災者がわにとって、それが売名行為であれ、品物や現金の届くのは嬉しいことです。
    あの時代のマスコミは、今よりはもっと単純に物を捉えたことでしょう。
    言いたい奴には言わしておきましょう。

    伊能はん、大阪弁うまかったですよ。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/11 拍手

    芸達者な2人(高橋一生さんと銀粉蝶さん)の親子の掛け合いはいいです。言いたいことを言葉にせず、表情や仕草で出す。見る者の心を揺さぶります。その演技から母子の複雑な感情がこぼれます。
    本週はこの流れですね。
    それに一生さんの産みの親ならば、かく美形であろうことが推察できるほど、2人の顔立ちは似ています。鼻筋などことに。2人の妙技に拍手を送ります。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/11 JPG&R☆『栞氏母子』心の苦悩葛藤辛い

    人生に数多点在する三坂が『上り坂・下り坂&まさか』だが、その、まさかが若き青年実業家『伊能栞氏』の身の上に。実母との再会~夢に幾度見た事だろうか『栞氏』。ずっとずっとずっと懸念して来た実母~彼の心の苦悩葛藤は如何ばかりかと傍観者で在るしか術が無いが、こちらも辛い。記憶覚醒した『栞氏実母志乃さん』が未だ荒れ果てた東京に戻ると云う。確執が黒く深く横たわるのだろうこの母子に~想いの丈をぶつけるしか無い

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/11 安心感あります

    ドラマ評論のコラムを持つ木俣冬さんが、どういうわけか本作には手厳しい。キアリス4人組(もうタイトルも出てこない)ですら毎日絶賛してたのに。「予定調和」「ご都合主義」の朝ドラなんて山ほどある。本作で私が感心するのは「分かり易さ」。一つ一つステージクリアしていくのが良く分かる。奇をてらわず愚直なまでの安定感がある。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/10 JPG&R☆『志乃さん』の想い聞け「栞」

    東京・向島での芸者時代に『伊能製薬社長お妾さん』の立ち位置で『栞氏』を産んだ『志乃さん』。。『伊能家本家』に惣領息子ひとりの為に、~保険として東京から大阪に高校からシフトした『栞氏』~多額の手切れ金で『伊能家実家に売られた』と想い込む『栞氏』だが、手切れ金を『志乃さん』が受領したのは最愛の「栞」の将来を熟慮考慮で涙の決断とみた~東大神学は彼の資質だが、企業は『伊能家実家』に居ったからこそゆえだ

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/09 JPG&R☆啄子さんと京都の話題が皆無だ

    米国帰りの「キース」が東京で名声を得るまで帰阪せずの覚悟に加えて、連ドラならではの展開で食住を提供して暮れて居た最中に、東京浅草で遭遇した大震災。~生意気な大阪弁を話す男~「風太」独特の描写で勘の鋭い東京のお母さん、笑顔を魅せて「キース」と会得。「キース」と連れ立ち大阪に遣って来た東京のお母さんは【栞氏実母】~融解を祈念。所で、やはり、幾年経たのか【藤吉実母】消息不明に超疑義

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/09 丸刈太

    実録上だと「せい」さんの旦那は大正13年没となってますが、どうやら藤吉は昭和に入っても生きていそうですね。今気になるのは子沢山だった「せい」さんはそのほとんどの子を存命中に亡くしてたりの悲劇を回避した本作は、この後の二次大戦も大きく割愛せざるを得ないのではないかと…悲しみが合わない「作り」のドラマですね。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/09 JPG&R☆再会した実母は記憶喪失~栞氏

    ~関東大震災~その状況報告を部下から聞いた『伊能栞氏』~開口一番、東京・向島の様子を探って欲しいとは、前作ヒロイン「みね子」等が居住する乙女寮は後年に為ってからだから、奇遇と云え連ドラ展開大人の事情とは云え、『銀粉蝶さん』演じる『志乃さん』は『伊能栞氏』実母確定。安否を気にしては居ても、いざ再会と為ると確執蟠りが解けるまでに時間が掛かるは人間の常だが、再会した実母は記憶喪失~如何に対応『栞氏』

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2018/01/09 ベタ展開だけどね

    震災がからむということで、キース亡くなるかと予想したが外された。
    伊能母が記憶喪失のキース東京母とは、予想通りだったが、ここで上手
    に外してくれたら凄かったけど。

PCからの投票方法

  • ・下にある投票フォームに記入して、[投票する]ボタンを押して下さい。

携帯からの投票方法

  • ・iモード、EZweb、Yahoo!ケータイからの投稿やコメントチェックも可能です。
  • ・QRコードからアクセスしてください。

※コメントを投稿する前に、こちらのご注意にご承諾いただけませんとコメントを投稿することはできません。

投稿確認

  • ・多重投稿を防ぐため、弊社によって承認されたコメントのみ掲載され、票が加算されます。
  • ・本サービスは、テレビ番組に関する意見や感想を一方通行的に投稿するコーナーです。コミュニケーションボードではありません。
  • ・テレビ番組に関係のないコメントや、投稿されたコメントへの批判的な意見などは掲載されない場合がございます。
  • ・テレビ番組の内容、あらすじ等を不当に開示する内容、第三者の権利を侵害する内容、公序良俗に反する内容、他人を誹謗中傷する発言、番組や出演者への批判的な意見その他弊社が不適切と判断した場合は、投稿されたコメントが掲載されない場合がございます。
  • ・お客様が書き込まれたコメント内容に誤字・脱字があった場合も、そのまま公開させて頂きます。
  • ・承認されたコメントが掲載されるシステムとなるため、コメント投稿から掲載されるまでにしばらく時間がかかります。
  • ・弊社の判断でコメントが削除された場合は、ランキングの得票数も減算致します。
  • ・その他、不適切と思われる内容の投稿、日本語以外の投稿につきましては、非公開とする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ・サービスに関するご意見につきましては、ランキングへの投稿ではなくGガイド.テレビ王国ご意見フォームへお寄せください。
ニックネーム

※全角20文字以内で入力してください。半角カナは使用しないでください。

コメント

※全角200文字以内で入力してください。半角カナは使用しないでください。