サイトマップ-ヘルプ

ご利用の地域 : 東京

テレビ番組表のGガイド.テレビ王国

  • 晴れ10℃
  • 晴れ12℃
  • くもり9℃
  • くもり時々雨7℃
  • くもり11℃
  • くもり時々雨12℃
  • 晴れ時々雨20℃
  • くもり時々晴れ18℃

詳細検索

ようこそゲストさん
新規登録

Gガイド

「アンナチュラル」へのクチコミ(口コミ)

この番組のクチコミを書く

  • アンナチュラル
    2018/01/30 ドラマ好き

    片方を悪、もう片方を善と描くのは、簡単なことだと思った。
    一月クールはそんなドラマばかりが当たっている気がする。
    日本のテレビドラマは衰退の一途を辿っていくしかないのか。

  • アンナチュラル
    2018/01/28 Eね!

    Eテレの井浦さんの番組が大好きでずっと見てますが、その井浦さんとは別人のようなツンツンした井浦さんにビックリ! ツンツンもすっごく素敵です。次回も見ま~す。

  • アンナチュラル
    2018/01/27 パンケキ食べたい

    中堂せんせーめっちゃカッコいい!
    クソがー バカがーって言ってるだけでこんなカッコいい人
    そうそういないよね。笑

  • アンナチュラル
    2018/01/27 たろ

    やっと1話目みました。面白かった。石原さとみさんの演技に苦手意識があったけど、天才でも変人でも特別な能力が有るわけでもない常識的な普通の人の役だったせいか、全然気にならなくてドラマに入り込んで見られたので良かった。

  • アンナチュラル
    2018/01/27 見た

    今回が今までで一番面白かった。見終わって充実感があった。
    取りあえず、この感動を伝えたくて投稿しました。

  • アンナチュラル
    2018/01/27 えー

    今夜の中堂さんにハマった人、めっちゃ多いね。カッコよかった。

  • アンナチュラル
    2018/01/26 毒舌監察医の存在感が増した


    女性差別なんて、今更って鼻白みかけていたけど、解決の仕方が痛快だった。あの暴言男、井浦新扮する中堂系が、女だから感情的で信用できないという空気を変えて見せたのは、皮肉が利いていて良かった。

    事件内容とか解決方法とかは、今までのミステリー『科捜研の女』でも見かける類のものなんだけど、キャラクターや遣り取りが面白くて引きこまれる。毒舌監察医の存在感が増した第3話でした。

  • アンナチュラル
    2018/01/26 森村

    ムーミン好き検査技師から、「浪人して医大行けるなんて恵まれてる。どうせ開業医の息子でしょう?」と言われてた久部君だけど、表情暗いし池田鉄洋のネズミやってるし、
    彼は彼で“絶対炙り出してやりたい何かがある”〜“それは実家がらみ”なのかなー??

    北村有起哉が、ミコトの過去に勘付いて週刊誌で書き立てたりしたら嫌だなー… って恐々見てたけど、今回はそうなんなくて安堵。

  • アンナチュラル
    2018/01/26 森村

    白い物も黒にする検察のカラスを、中堂に任せ、「今日のところは法医学の勝利という事で」と引けるミコトのしなやかな強さ。

    中堂が密かに情報収集してたのって、医大の医療ミス隠蔽問題とか? って思ってたけど、そっちも刑事事件みたいで。
    いずれその事件の弁護に立つのが薬師丸さんなのかなー?

  • アンナチュラル
    2018/01/26 視聴率

    視聴率19% 新潟地域なのでした

  • アンナチュラル
    2018/01/26 これ一番

    こんな目が離せないドラマは久しぶりです。
    完璧すぎませんか脚本
    今夜も全然違った感じの裁判での予告、本当楽しみです

  • アンナチュラル
    2018/01/26 やっぱり今期一番!

    王道を行くなら、犯人がミケと花を拉致し殺した動機の解明や、新が位置特定した手法の説明にもう少し時間を割くんだろうけど、スパッとカットしてテンポよく展開した点に拍手。説明くさい台詞は萎える。同僚同士の会話を普通に切り取ってる自然さがいい。色々潔く削ぎ落とされてるので、ながら見だと面白さが解らない。受け手に「ちゃんと見る」ことを要求する作り手の気合いを感じる。来週もガン見に値する作品を期待!

  • アンナチュラル
    2018/01/26 怖い物見たさ

     惹かれる瞬間。作中、の定番、愛想の悪い、口の悪い中堂こと井浦新さんが、「話しかけんな!」「バカが!」とミコトに暴言。その時の石原さとみさんの表情演技!「笑う」うっすらと笑う。これが妙にミコトのみならず石原さとみさんの性格を的確に表しているようで怖いのなんの。怖い。
     これが私の最大の見所!もっとあると良いな・・・「どうする?刺す?」

  • アンナチュラル
    2018/01/25 昨日の相棒にはガッカリした


    老舗のミステリー・刑事ドラマがマンネリ気味な中。

    米国ドラマのようなスピーディーな展開と凝ったプロットが
    日本のドラマ界に〝渇〟を入れてくれることを望む。

    やはり、新しい才能は必要だ。

  • アンナチュラル
    2018/01/24 たけまつ

    毎週会いたくなる
    早く会いたいぞ
    てかもう勤めたい

  • アンナチュラル
    2018/01/24 小石

    内容はとてもいいんだけど。セリフが聞き取りにくいのは・・・
    私だけでしょうか(笑)
    早口で専門用語だからかなと・・・。
    2話の沢口靖子は忙しいは、ぷっと笑ってしまいました。

  • アンナチュラル
    2018/01/23 光ります

    三澄ミコト(石原さとみ)・東海林夕子(市川実日子)の対話を軸にして、久部六郎(窪田正孝)、中堂系(井浦新)神倉保夫(松重豊)各氏が絡みUDIが次第に一つのティームになっていく展開。軽妙・洒脱な対話(セリフ)で心地好く。
     皆さん実に上手いからそれが見事に表現されストレートに伝わる。ドラマってこうでなければ。アイドル汚染が続く昨今光る。

  • アンナチュラル
    2018/01/23 み~

    どこ行っても大人気だよー
    一番面白い映画みたい

  • アンナチュラル
    2018/01/22 れいら

    今回のドラマの中ではピカイチ。
    楽しみだなーーー
    変なジャニタレ出てないし・・・

  • アンナチュラル
    2018/01/22 おまわりさん

    ミケさんの葬儀に花ちゃんが立ち会えてよかった。見送ってくれる人が誰もいないのは悲しすぎる。
    火葬場でミコト達を誘導してたのはひよっこに出てた若い警察官ですね。

  • アンナチュラル
    2018/01/21 雑感


    あの座間の事件が意識されるのに、俗な作家根性が前面に出ていない
    のは特筆ものだと思う。

    卑劣な犯人に対する怒りや、被害者に対する慈しみがキャラクターの
    造形やストーリーに反映されているから、この脚本家の姿勢に共感で
    きるのではないかな。

    エンタメとしては、ひとつの正攻法として評価できるものだろう。

  • アンナチュラル
    2018/01/21 今から『朝ドラ』と『大河』が楽しみ

    このまま行けば、本作の野木さんが『朝ドラ』『大河』の脚本家に名乗りを上げるのは間違いはないと思う。『逃げ恥』のヒット、このオリジナル作品の完成度は、間違いなく今一番のってる存在だろう。

  • アンナチュラル
    2018/01/21 はは

    重版出来か…
    未だに録画してたまに観てる。面白いよね。
    その流れで、編集長出てるんだ。
    石原さとみちゃんはコウエツで主役張ってて、何かこれも面白いよね。
    金10は数字的には難しい枠だけど、チョット今までとはテイストが違う。
    今後も期待!

  • アンナチュラル
    2018/01/21 オバちゃん

    何とな~くかぶる感じの「科捜研…」沢口靖子は忙しい、、にはニンマリさせられました(^^)

  • アンナチュラル
    2018/01/20 白柴

    まだ2話ですが…
    良い意味で、細かく無いところが好きです
    余分な贅肉をバッサリと…小説で言えば、やたらめったら説明ばかりでうんざり…が無い
    これって中々難しいのですよね…
    演者も結構しっくり来ていると思う
    特に市川さんがアンカーになっていて、浮わつきが無い
    これからが楽しみです

  • アンナチュラル
    2018/01/20 ちったん

    石原さとみのドラマは大抵おもしろい。
    演技がやはりうまい!どの役をやらせてもしっくりくるから引き込まれてしまう。私の周りの人の意見も石原さとみと綾瀬はるかの出るドラマは絶対見ようって思っちゃうよね~って言う位。
    滑舌もいいからセリフも聞き取りやすくて内容もおもしろい。

  • アンナチュラル
    2018/01/20 これは、とんだ密室トリックが?


    ミステリーとして久々に堪能できたプロットなので、思い返している。

    自称ユキなる犯人がネットによって集団自殺の場所を知り、遺体を隠
    したというのは面白い着想だ。ただ、一酸化炭素の濃度にる他殺説の
    浮上以前に、外部からの侵入を警察は特定できなかったのかな。

    犯人はどうやって侵入したのだろうか? 面白かったので、つい細か
    いところまで考えてしまった。3話も楽しませて。

  • アンナチュラル
    2018/01/20 この役、なぜ彼女?

    心中(日本ではこういわれている集団自殺も強要された殺人と言い切っていた本作)事件に巻きこまれた少女が残した、もう一人の少女を演じたのは人気アイドルグループ乃木坂46の松村さんだった。女子高生という設定だったのに、彼女はすでに23歳か24歳以上だったはず。ちょっと脱力した。

  • アンナチュラル
    2018/01/20 場所を特定した方法


    井浦新演じる毒舌監察医が水質を解析して場所を特定した方法。
    キャラの無作法さで曖昧にしていたけど、気になった。

    ドラマを構成する大事な部分だから、ちゃんと謎解きしてほし
    かったが、見過ごしたかな? 

    来週、蒸し返す事はなさそうだし、どうも気になった。

  • アンナチュラル
    2018/01/20 第二話はなかなか引きこまれた


    ガッキーが主演した自衛隊広報室室ドラマや『重版出来』『逃げ恥』など原作モノばかりの印象だったので、本作はお手並み拝見といったところだったが、第二回はなかなか面白かった。

    去年話題になった座間の九遺体事件を想起させるストーリー、展開や犯人の不気味さが北欧ミステリーを彷彿とさせて、改めて注目。これは、古沢良太氏に続く才能かもしれない。

PCからの投票方法

  • ・下にある投票フォームに記入して、[投票する]ボタンを押して下さい。

携帯からの投票方法

  • ・iモード、EZweb、Yahoo!ケータイからの投稿やコメントチェックも可能です。
  • ・QRコードからアクセスしてください。

※コメントを投稿する前に、こちらのご注意にご承諾いただけませんとコメントを投稿することはできません。

投稿確認

  • ・多重投稿を防ぐため、弊社によって承認されたコメントのみ掲載され、票が加算されます。
  • ・本サービスは、テレビ番組に関する意見や感想を一方通行的に投稿するコーナーです。コミュニケーションボードではありません。
  • ・テレビ番組に関係のないコメントや、投稿されたコメントへの批判的な意見などは掲載されない場合がございます。
  • ・テレビ番組の内容、あらすじ等を不当に開示する内容、第三者の権利を侵害する内容、公序良俗に反する内容、他人を誹謗中傷する発言、番組や出演者への批判的な意見その他弊社が不適切と判断した場合は、投稿されたコメントが掲載されない場合がございます。
  • ・お客様が書き込まれたコメント内容に誤字・脱字があった場合も、そのまま公開させて頂きます。
  • ・承認されたコメントが掲載されるシステムとなるため、コメント投稿から掲載されるまでにしばらく時間がかかります。
  • ・弊社の判断でコメントが削除された場合は、ランキングの得票数も減算致します。
  • ・その他、不適切と思われる内容の投稿、日本語以外の投稿につきましては、非公開とする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ・サービスに関するご意見につきましては、ランキングへの投稿ではなくGガイド.テレビ王国ご意見フォームへお寄せください。
ニックネーム

※全角20文字以内で入力してください。半角カナは使用しないでください。

コメント

※全角200文字以内で入力してください。半角カナは使用しないでください。