サイトマップ-ヘルプ

ご利用の地域 : 東京

テレビ番組表のGガイド.テレビ王国

  • 雨--
  • 雨17℃
  • 雨のち晴れ21℃
  • 晴れ時々くもり19℃
  • くもり時々雨16℃
  • 晴れ時々くもり18℃
  • 晴れ時々くもり20℃
  • くもり18℃

詳細検索

ようこそゲストさん
新規登録

Gガイド

「連続テレビ小説「わろてんか」」へのクチコミ(口コミ)

この番組のクチコミを書く

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/15 けいちゃん

    話の展開としてドタバタ感があり過ぎる。 いくら主人公が吉本興業の創始者だからといって、吉本新喜劇のようなベタな笑いはかえって興ざめする。 「笑い」は取って付けるようなものではなく、真面目に取り組んでこそ生まれるものだ。 「吉本せい」も笑いを大事にしたいからこそ事業化に努力したのだろうし、その思いをドタバタ劇で台無しにしてしまうような朝ドラは視聴者は求めていない。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/15 画期的な朝ドラ


    てんの女の一代記、これから多くの人を見送るはず、まずはお婆さん、そして父親か?
    病弱な長男を「ナレ死」で、しかも笑顔で送り出した本作。

    このバターンで処理していくとしたら、それはそれで画期的かもしれない。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/15 まれ臭がする

    制作サイドの、どや顔が透けて見える。間(ま)を解っていない人の笑い程、寒いものはない。高橋一生登場シーンのかどわかし男がカメラ目線でうなずいたのは呆れた。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/15 JPG&R☆😊ニコニコ顔満載に再考要請

    ビジター大阪難波の街に紛れ、LIVEで『吉本新喜劇』に触れるのと、フランチャイズ東京に居てテレビ映像から全国津々浦々にon-airされるテレビ小説だと~どうぞ、笑って下さい~とアプローチするより、~山崎豊子氏の『花のれん』<第39回 直木賞受賞>や『横堀川』<NHK>で描写された『吉本せい氏』の壮絶なる生き様をもベースにして頂いた方が、大阪ローカルでない全国ネットに相応しいと想う

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/15 納得ですが

    藤岡屋の危機で儀兵衛が金策に走り回り、長男の新一が死んでしまったあげくの伊能氏の出資だから、あっと言う間の問題解決ではなく、ようやくということでしょう。新一の論文は新薬開発に直接役立たなくても、伊能氏が意気に感じたということで、てんの功績は大です。藤吉との再会ではかつてのプレゼントが目印になり、ドラマ中で8年後なら十分に子供時代の面影があるのですから、てんと分かって少しも不思議ではないでしょう。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/15 笑いも移る 

    伊能氏が藤岡家を来訪した時、使用人らが立ち聞きをすると襖が倒れる。
    まさに吉本喜劇です。鋭敏な伊能氏は自分の方に襖が倒れて来そうなのを予感して直前に座を移す。
    ここは斬新で伊能氏の物事の対応の鋭さに笑いました。
    祖母の発言も吉本的です。
    底の浅いこんな笑いは飽きました。
    少し毒を含み即座には理解できずジンワリと効いてくる笑い、そこには世相への批判があり風刺がないと観客を動員できません。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/15 南ぷす

    わろてんか面白くないです、前作ひよっこが良かっただけにとても残念、毎日の仕事を乗り切る元気の一つに連ドラが有るのに久々にワクワク感が有りません。ヒロインだけでも好感が持てれば良いのですがそれも有りません、歴代ヒロイン特有の華を感じません、次期の連続ドラマに期待します。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/15 ここは突っ込むところでしょ


    てんと藤吉が再会したけど、子役さんと容姿が違いすぎるから、本当に紹介も
    されずに分かるのかと「つっこみ」を入れたかった。

    笑いをとるならここだと思うけどね。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/15 商才!

    「花のれん」での、おてんちゃんは本ドラマの主題である、笑いをふりまくのではなく、経営手腕を発揮する辣腕な女性として描かれています。
    (一代でお笑い天国を築いた稀代の女興行師)をテーマにしています。

    今回のおてんちゃんは、その片鱗を見せました。
    兄、新一の論文を遺品の中から見つけ、それを伊能栞に送るなんて、すごい商才だと思いませんか。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/14 JPG&R☆『栞氏』欧米女性と婚姻の予感

    『高橋一生氏』演じる『伊能栞氏』は、かなりのプレイボーイだと想う。其れも、生半可な中途半端な男では無い~人間性に長けた、悪戯に、東京帝国大学でがり勉に徹した事も無く、地頭が良く、オナゴの心根にも気遣い尊重出来得る品格の高いダンディ。医薬品を核に貿易の仕事に通じて居ると為ると、英語は無論、独語にも精通。実家から独立~自己責務で資産をも運用。欧米女性とのお付き合いも必然と想わせる

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/14 電話

    ネットで検索すると1890年に、東京ー横浜間電話サービス開始とあります。
    てんのモデルの吉本せいさんの一歳の時。
    山崎豊子氏の『花のれん』でも、芸者との連絡に電話のシーンが3度続けて出て来ます。
    当方の持っている『花のれん』は69刷め。文庫本になってからです。その間に「電話などまだ普及していなかった」という専門家からのクレームが来ていたら、生前の山崎氏は訂正していたでしょう。たぶん。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/14 JPG&R☆笑の内にも琴線を掠めて欲しい

    次週予告~実父「儀兵衛」に『親でも子でも無い~おまえ(てん)は勘当!』と宣告されるヒロインだが、この実父の宣告が「てん」と「藤吉」を急速に結び付ける事に為る予感が。実家の稼業にも、『てん&藤吉』の行く末にも大きく関わって来そうな『伊能栞氏』。所で、『栞氏』は~伊能製薬の後継~では無いのかな?。だが、『栞氏』が大衆娯楽に興味を有すのは『てん&藤吉』には心強い味方。脚本を精査~魅せて欲しい

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/14 私のジャニーズ

    ニックネームはこれにします。何度も変えてすいません。わろてんか毎日楽しいし面白いです。てんちゃんの笑顔は本当に素敵すぎるし可愛すぎる。輝いてますね。わろてんかではいろんな意見があるけどわろてんかとても面白いし楽しいから。全然面白いし楽しいから。私は最後まで見るよ。絶対に見逃さない。わろてんかは大好きなドラマ。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/14 ふぅむ

    ひぇ お兄さん亡くなっちゃってた。何てこと。あんまりだ。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/14 丸刈太

    時代的に業務用電話があったとしても時代劇流用のオープンセットでは肝心の「電柱」が見当たらないですね。それにしても再会はなかなか工夫してましたね。藤吉は子役から別人になった「てん」の顔を見てお約束で気付くのではなく、以前自分があげた小物を手に取り気付く部分に感心しました。良い悪いはありつつも期待してます!

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/14 都合が良すぎる展開

    てんは、なぜ新一の論文の事を儀兵衛に黙ってたんだろう?儀兵衛が「泥水をすすってでも藤岡屋をたてなおす」と言った直後に、伊能がかっこよく現れ新一の論文に興味を持ったからスポンサーになると申し出る。あっという間に問題解決、万事めでたしめでたし。伊能がてんとの縁談を商談とは別の話しだからと、断ったのは良かった。よい男だなと思った。そして藤吉とのこれまたあり得ないような再会。なんだかな~。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/14 JPG&R☆笑いの押し付け実感中100%

    前作遺産で、堅調な数字を記録したテレビ小説だが
    東京で親しい男女友人10名リサーチ
    総員、『吉本新喜劇好き』連中だが
    本作の視聴後実感
    笑の押し付けを10名中10名が
    第三週目以降~心から笑わせて欲しい

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/14 わろてんか~

    ひよっこのように普通の人々の普通の人生をまったり観るのも良かったし、今作のように朝ドラらしい展開のドラマも良いです。
    文句言いながら観るのも それはそれで趣味の一つなんだろうけど、精神衛生上よろしくないかも……

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/14 たー

    面白いところとしらけて引いてしまうところが毎日15分の中に同居していて、なんだか複雑な気分になる朝ドラですね。新一兄さんの突然のナレ死にはがっかりしましたが、風太と藤吉さんの演技に期待して観ています。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/14 JPG&R☆新一遺志に出資考慮の『栞氏』

    「新一」逝去~その論文<遺志>を、西洋薬輸入にも手を染めて居る『伊能栞氏』に送付。論文に感銘した『栞氏』が~藤岡家~に遣って来て、「新一」の遺志を汲みたいと当主「儀兵衛」に伝えるが、ヒロイン「てん」に「藤吉」に揺れる心を想い、あくまで、ビジネスライク~縁談話は無いと云うが、『藤岡屋』に出資を考えて居ると云う。この展開で『伊能栞氏』と~藤岡家~との因縁が構築。大衆演芸にも関心を有す『栞氏』

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/14 すでに妄想に逃げたくなっている

    主人公夫妻(予定)のお笑い物語よりも実家の建て直し
    With御曹司の方が俄然視たいぞ
    別の世界線ということでお兄ちゃんが全快して伊能様と
    まだまだ日本を小馬鹿にしている異国の医学・薬学関係者
    保守的な国内の商人たちをスマートに出し抜いていく
    丁々発止の愉快痛快ストーリーを作りなおす訳にには
    いかんのか?

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/14 オイッス

    てんと伊能様、川沿いを二人で歩く姿がお似合いでした。伊能様はさりげなく人に気遣いできる素敵な紳士。だけど伊能様タイムはつかの間の夢の時間・・・。 藤吉(現実)との再会の早いこと(!)そんな早くこなくていい。見栄を張って嘘手紙を書いたことは、簡単に許されてはいけないと思います。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/14 JPG&R☆M39年京阪電話普及BK擁護

    ぎこちない展開数多の本作だが、我が国の【電話開通事情】に関して、幾つかの書物に当たってみたが①東京⇔横浜間電話開通1890年(M23年)②東京⇔大阪間電話開通1899年(M32年)③関東大震災復興寄与の為、自動交換方式本格採用が1926年(T15年・S元年)と記載が複数在る。『藤岡てん』が17歳は、1906年(M39年)なら、一般家庭は兎も角、京阪の老舗薬業者に電話が普及していても不自然はない

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/14 誰も電話

    電話ゆうたら「あさが来た」の中でも加野銀行で電話使うてるシーンがございましたなあ。ドラマの中で加野銀行設立が明治21年(1888年)やさかい、もうその頃には電話あったのと違いますやろか。
    日清・日露の戦争してはった時代に電話がなかったとは思われへんのやけど。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/14 エクレア大好き

    てんちゃんが籐吉と恋をして儀兵衛さんが激怒して親子に亀裂が入る。
    来週も箱入り娘の恋愛沙汰を見せられる事確実ですね。
    15分ずつだからいいけどー。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/14 あのオチはないな…


    てんとは夫婦になれないという御曹司の言を受けて竹下景子さん演ずる祖母
    が「それでは妹は?」と畳み掛け、オチは「では、後家の私?」という流れ
    だったけど、まったく笑えなかった。

    これが、泉ピン子さんかあき竹城さんなら成立するだろうけど、竹下景子さ
    んでは分かりにく過ぎ。

    かっての「お嫁さんにしたいNO.1女優」あえてにしてもセンスないよね。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/14 どっちやねん


    冒頭で、いきなり長男の「ナレ死」先日。首吊り騒動があったばかりだった
    ので、てっきり被せてきたのかと思ったけど、今度はひっかけなしで病死。

    「どっちやねん」と言いたくなった。

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/14 なぜ

    電話が日本に入ってきたのは昭和元年。
    このストーリーは明治後半。
    なのに電話が登場してるのはおかしい。
    脚本家は時代錯誤してることすら分かってない浅はか人間

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/13 JPG&R☆脆弱過ぎる財政基盤

    まだスタートしたばかりだが、ドラマ展開が、フィクション大前提としても不自然過ぎて寄り添えない。

    どの程度の倉庫なのか、損出額が如何ばかりかは不明だが

    (恐らく)江戸時代から続く、京一二の薬種問屋にしては、財政基盤が脆弱過ぎる

  • 連続テレビ小説「わろてんか」
    2017/10/13 変曲?

    本ドラマはフィクションですが、吉本興行の創始者、吉本せいさんがモデルになっているらしい。
    吉本せいさんは二十五歳で夫と死別しています。
    ここは変曲するのでしょうか。

    吉本せいさんは、美人女優のようにきれいな人です。
    才色兼備を絵に描いたような。

PCからの投票方法

  • ・下にある投票フォームに記入して、[投票する]ボタンを押して下さい。

携帯からの投票方法

  • ・iモード、EZweb、Yahoo!ケータイからの投稿やコメントチェックも可能です。
  • ・QRコードからアクセスしてください。

※コメントを投稿する前に、こちらのご注意にご承諾いただけませんとコメントを投稿することはできません。

投稿確認

  • ・多重投稿を防ぐため、弊社によって承認されたコメントのみ掲載され、票が加算されます。
  • ・本サービスは、テレビ番組に関する意見や感想を一方通行的に投稿するコーナーです。コミュニケーションボードではありません。
  • ・テレビ番組に関係のないコメントや、投稿されたコメントへの批判的な意見などは掲載されない場合がございます。
  • ・テレビ番組の内容、あらすじ等を不当に開示する内容、第三者の権利を侵害する内容、公序良俗に反する内容、他人を誹謗中傷する発言、番組や出演者への批判的な意見その他弊社が不適切と判断した場合は、投稿されたコメントが掲載されない場合がございます。
  • ・お客様が書き込まれたコメント内容に誤字・脱字があった場合も、そのまま公開させて頂きます。
  • ・承認されたコメントが掲載されるシステムとなるため、コメント投稿から掲載されるまでにしばらく時間がかかります。
  • ・弊社の判断でコメントが削除された場合は、ランキングの得票数も減算致します。
  • ・その他、不適切と思われる内容の投稿、日本語以外の投稿につきましては、非公開とする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ・サービスに関するご意見につきましては、ランキングへの投稿ではなくGガイド.テレビ王国ご意見フォームへお寄せください。
ニックネーム

※全角20文字以内で入力してください。半角カナは使用しないでください。

コメント

※全角200文字以内で入力してください。半角カナは使用しないでください。

Mar-Jan

Gガイド.テレビ王国予約ランキング

2017/10/21

もっと見る

アニメクチコミランキング

2017/10/21

もっと見る