サイトマップ-ヘルプ

ご利用の地域 : 東京

テレビ番組表のGガイド.テレビ王国

  • 晴れのちくもり26℃
  • くもりのち晴れ26℃
  • くもり24℃
  • くもりのち雨22℃
  • くもり時々雨21℃
  • くもり時々雨24℃
  • くもり時々雨24℃
  • くもり時々晴れ24℃

詳細検索

ようこそゲストさん
新規登録

Gガイド

ドラマクチコミランキング

過去のドラマクチコミランキングを見る 最新の10件

  • GTO
    2014/09/17 あ

    学校で結婚式。ベールかぶった女子生徒。使い古されたベタな展開(笑)現実はそう甘くはない。

  • 聖女
    2014/09/17 JPG&R☆未だ綱渡り状況下に居る自覚は

    「聖女」願望に執着する『基子』。検察の状況証拠を覆す弁護団の証人尋問が、限り無く黒に近いグレーゾーンに居る『基子』が一瞬ホワイトにシフトかと想わせたが、世の中、スンナリ行かないもの。日本の司法制度にはハードルが三つ有る。一つ目をクリアしただけで「悪女」の牙を『晴樹』に向ける『基子』。引籠もりの晴樹兄の復活~目覚めた第三の男千倉。【無罪放免】に為った分けでは無い『基子』~未だ綱渡り状況下で有る。

  • 昼顔~平日午後3時の恋人達~
    2014/09/17 翼

    紗和ちゃんは過去に教師に恋していたからか、教師フェチ。
    北野は、妻にない癒しを求めた。惹かれる理由なんて案外曖昧なもの。

  • 昼顔~平日午後3時の恋人達~
    2014/09/17 リカコ

    リカコは打算的現実的な女性だけど、恋しちゃったんですよね。恋はするものでなく落ちるものだ って誰かの言葉にあったな。自分もリカコタイプで男性は条件で選んできたからわかる。対象外なのに好きな人ができることって滅多になくて、慣れてないから好きな気持ち抑えられない。見方変えると、貴重で稀少な機会・出来事。最終的には我が強くて何もかも自分の思い通りにしたいから、画家とは終わりにして帰るんじゃないかな~

  • 若者たち2014
    2014/09/17 えっ

    長澤まさみは枕営業じゃないですよ。音楽プロデューサーから認められたと思ってデビューのために仕方なく  で、それを「営業」と呼ぶのはおかしい。また、現実に枕営業してる女性は素人の世界にもいるでしょうが「ネットで流されても平気」なんて思ってないでしょ。

  • ペテロの葬列
    2014/09/17 モヤモヤだけど

    最終回はモヤモヤだらけの残念な感じでした期待し過ぎたかも…でも…続編ありそう(To be continuedなので)な終わり方だったので楽しみに待ちたいと思います。

  • 花子とアン
    2014/09/17 JPG&R☆Next is吉太郎&亜矢子

    梶原さんと富山先生が結婚~実に、慶ばしい事で祝意を述べたいが~人の悦びも悲しみも、脚本家さん次第~だからこそ「本」の出来不出来が、コンテンツの根幹を為すのだろう。闇市で出遭った『亜矢子嬢&吉太郎』~互いに、心に傷を負った者同士~「死と背中合わせの恐怖」を体感した亜矢子嬢~「己の価値観を全否定された」吉太郎。戦後直ちにと云うのは到底至難。それなりの「年月が必須」だろうが、是非とも結ばれて欲しい。

  • ペテロの葬列
    2014/09/17 けん

    全ての登場人物がはまり役で、活き活きしていた。
    まさに、群像劇。
    人それぞれが事情を抱えて生きてる様に感情移入して
    夢中になって観てました。
    久ぶりに良質のドラマに出会えました。
    余韻を残しての最終回、また彼らに会いたくて堪りません。

  • 花子とアン
    2014/09/17 ふむふむ

    また花子ちゃんだけ順風満帆って感じ。お兄やんも亜矢子さんも蓮子さまもかよちゃんも可哀想なまま。ホント、応援し たいと思えない主人公。主人公は次回作に期待して、花子ちゃん以外の人の幸せを祈ろうっと。富山先生は幸せで良かったね。

  • 花子とアン
    2014/09/17 中堅層の女優一番人気の仲間由紀恵

    仲間由紀恵さんが紅白司会とは意外。吉高さんが朝ドラヒロインに決まった時、『紅白司会やりたい』と言っていたのに。仲間さんの情けで二人司会になる?屈辱的と思うかチャンスと思うかは吉高さん次第。

actvila

ドラマクチコミランキング

2014/09/17

もっと見る

アニメクチコミランキング

2014/09/16

もっと見る